新しいアルバムのレコーディングが終わりました。今回もかっこいいリフがぎっしり詰まった良いものが出来上がったので、ハードロックが好きな方には是非とも聴いていただきたいです。曲作りから録音終了までの間、バークスの連載を休んでしまってすいませんでした。何の断りもなく休んで、何の断りもなくまた始めました。編集長、ごめんなさい。

曲作りに入ると生活が一変します。パチンコを打ちたいと思わなくなり、音楽もほとんど聴かなくなります。ずっと家に籠ってギターをじゃらじゃら鳴らすだけの3ヶ月です。昼夜が逆転して曜日感覚がなくなって生活のリズムが狂うつらい日々が続くのですが、そんな中、毎日のひそかな楽しみにしていたのが、録画したNHKの連ドラ『ひよっこ』を見ることでした。茨城の田舎から上京した主人公が周りの人たちに助けられながら成長していく話です。集団就職とか出稼ぎとか、東北の人が東京で苦労する物語に弱く、すっかり感情移入して毎回うるうるしながら15分間を過ごします。見終わると明日も見なきゃと思わせる巧いドラマです。よくある展開で進むのですがそれがいいのです。出稼ぎに出ていたお父ちゃんが行方不明になりますが、おそらく記憶喪失になってしまったのだろうと想像していたら果たしてそうなのでした。期待を裏切られずほっとします。これが隅田川に浮いていたり、宇宙人に連れ去られていたりしたらもう見るのを辞めるところです。

人間椅子のニューアルバムもファンの皆様の期待通りの仕上がりとなっています。古くさいリフがあり、和嶋くんの凄みのあるギターソロがあり、ノブの絶叫があり、自分の地獄シリーズがありと、いつもの感じです。想像通りだとニヤリとして楽しんでください。そこには新しい試みや工夫がされているので、はっとしてまた楽しんでください。記憶喪失のお父ちゃん同様、安心して聴いてください。

レコーディング準備期間のほとんど音楽を聴かない中、唯一聴いたのがKISSです。ストレス発散というやつです。いつも同じ3枚の同じ曲を聴きます。「Hotter Than Hell」の「Parasite」「Watchin' You」「Strange Ways」、「Rock And Roll Over」の「Take Me」、「Destroyer」の「Flaming Youth」「Shout It Out Loud」というコースです。よくできた素晴らしい曲だなぁと思いながら、自分も頑張って良い曲を作ろうという励みになります。

「ひよっこ」はいよいよ佳境を迎えています。お父ちゃんの記憶は元に戻るのでしょうか?明日も楽しみです。それはそうと、桑田佳佑さんが歌う主題歌「若い広場」は月曜日だけバージョンが違うことに気付いていましたか?


今回のマイベストテープ~目を閉じて棚から抜いた10枚

A1.Broken Down Angel / NAZARETH
A2.Feel Like Makin' Love / BAD COMPANY
A3.Cat Scratch Fever / TED NUGENT
A4.On The Road Again / CANNED HEAT
A5.Hoedown / EMERSON LAKE&PALMER

B1.The Psychedelic Warlords / HAWKWIND
B2.End Of The Day / ATOMIC ROOSTER
B3.The Shed / RAINBOW
B4.Iron Fist / MOTORHEAD
B5.Angel Of Death / SLAYER

20thオリジナルアルバム『異次元からの咆哮』

10月4日(水)発売
初回盤:CD+DVD ¥3,704(税別)TKCA-74561
通常盤:CD ¥2,685(税別)TKCA-74562

<人間椅子ワンマンツアー>

10月31日仙台CLUB JUNK BOX
11月2日 弘前Mag-Net
11月4日 札幌cube garden
11月8日 神戸Chicken George
11月10日高松Olive Hall
11月12日大阪umeda TRAD(前AKASO)
11月14日博多Be-1
11月16日名古屋Electric Lady Land
11月19日東京Zepp Diver City
※詳細は後日発表

◆人間椅子 公式LINEアカウント
◆【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」まとめ