リアム・ペイン「ワン・ダイレクションの中ではゼインとコラボしたい」

twitterツイート

ソロ活動をスタートしたリアム・ペインは、ワン・ダイレクションのメンバーとコラボするとしたらゼインが最適だと考えているそうだ。ゼインは、ワン・ダイレクションが活動を休止する1年以上前に脱退しており、「1Dのメンバーの中で」と括られた質問に、躊躇することなく彼の名が挙がったのは驚きだった。

◆リアム・ペイン画像

リアムはBuzzFeedのインタビューで、「1Dのメンバーで誰とコラボレーションしたいか?」との質問に「コラボするならベストなのは、ゼインだと思う。僕らはよく似たタイプの音楽をやってるからね」と答えた。

また、「1Dはリユニオンするのか?」との問いには、「ああ、将来どこかの時点でね。僕らはそうしなきゃいけない。僕はボーイズともっと曲を作りたい」と話した。

リアムは、5月にミーゴスのQuavoをフィーチャーしたソロ・デビュー・シングル「Strip That Down」を発表。先月、Zeddとコラボした「Get Low」がリリースされた。アルバムには「バラードがあり、ヒップ・ホップがあり、ダンス・ミュージックがある」そうだ。

ワン・ダイレクション脱退後、メンバーと疎遠になっていたゼインだが、最近、ルイ・トムリンソンがまた連絡を取り合うようになったと話していた。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報