加藤和樹、最新作アートワークに“男の色気と危なさ”

ツイート


加藤和樹が、10月18日にリリースする最新ミニアルバム『SPICY BOX』のキービジュアルおよびジャケット写真、さらに告知映像を一挙に公開した。

◆ミニアルバム『SPICY BOX』ジャケット画像&告知映像

10周年の昨年2016年は、優しげなバラード曲や女性目線の楽曲といったコンセプト作品のリリースが多かったが、最新作は彼の魅力のひとつであるギターサウンド全開かつロック色の強い楽曲陣で構成される。加藤和樹が持つ様々な“スパイス”が詰まった全6曲が収録される予定のようだ。公開されたそのキービジュアル&ジャケット写真、リリース告知映像も、次に何が出てくるかわからない男の色気や危なさが表現されたアートワークとなっている。

▲ミニアルバム『SPICY BOX』初回限定盤

▲ミニアルバム『SPICY BOX』通常盤


また、リリースに先駆けて8月23日(水)より加藤和樹作詞・作曲の「I’ll be there」の先行配信もスタートした。同曲は3月の10周年のライブのファイナルにて発表された曲で、このたびファンにとっては待望のリリースを迎える。レコチョクでは期間限定特典として、購入者全員に『加藤和樹「I'll be there」壁紙』がプレゼントされるようだ。さらに今後、9月、10月と同アルバムより3か月連続で先行配信が予定されている。

▲配信「I’ll be there」

さらに、ミニアルバムのリリースイベントの開催も一部発表された。10月17日、19日、24日、26日、27日の5日間、都内某所にて開催されるようだ。詳細は追って発表されるため、続報にご注目を。

MINI ALBUM『SPICY BOX』

2017年10月18日(水)発売

<初回限定盤>TECI-1558 ¥3,000(税込)
商品形態:CDA+DVD
CD収録内容:「I’ll be there」含む、新曲計6曲収録予定
DVD収録内容:リードトラックMusic Video、メイキング映像 収録予定

<通常盤>TECI-1559 ¥2,000(税込)
商品形態:CDA
CD収録内容:「I’ll be there」含む、新曲計6曲収録予定
※CD収録内容は初回限定盤・通常盤共通です。

■先行配信情報
加藤和樹 「I’ll be there」 iTunes、レコチョク他、各サイトにて8月23日より配信

◆加藤和樹 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報