フィフス・ハーモニー、ケリー・ローランドからアドバイスを貰う

ツイート

フィフス・ハーモニーは、昨年終わり、カミラ・カベロが脱退し、4人で新たなスタートを切ることとなった試練の時期、元デスティニーズ・チャイルドのケリー・ローランドにアドバイスを求めたそうだ。

◆フィフス・ハーモニー画像

ダイナは『Access Hollywood』にこう明かした。「私たち、あのケリー・ローランドからアドバイスをもらったのよ。彼女から“音楽に語らせなさい、そして自分の価値を知り、自分を信じ、お互い寄り添って”って言われた。私たちは当然、それに従ったわ。彼女のアドバイスは“その通り”だもの。だって、彼女も同じことを経験したんだから」

4人になり初めて制作されたニュー・アルバム『Fifth Harmony』は9月13日にリリースされる。

フィフス・ハーモニーは現在、来日中。今週金曜日(9月2日)、千葉・幕張メッセで開催される<RockCorps supported by JT 2017>のセレブレーション(ライブイベント)に出演する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報