「The SAGA Continues…」ラッパー4人で初披露が実現。<Sunset Live>盛況

twitterツイート

佐賀県と名だたる歴史好きラッパー4人(KEN THE 390、KOHEI JAPAN、DEJI、K DUB SHINE)によるスペシャルコラボ楽曲「The SAGA Continues…」が、9月1日(金)に佐賀県庁 県民ホール、9月2日(土)には<Sunset Live>でライブ披露され、1日の初披露時の動画が本日公開された。

◆「The SAGA Continues…」関連画像

1日のステージでは、「The SAGA Continues...」を担う4人のラッパーが佐賀県庁を訪れ、佐賀県庁舎内の県民ホールでミニライブを実施。仕事帰りの職員だけでなく、大学生や高校生をはじめとした若者も多く集まる中でのライブ開催となった。4人が一人づつ順番に登場して各ソロ曲を披露した後には、全員で「The SAGA Continues...」を初披露。来場者からは、「地元の歴史がかっこいい楽曲になって嬉しい」「ライブで聴くと迫力が違う」などの声を聞くことができた。

また、翌日2日には、福岡県糸島市で開催の野外音楽イベント<25th Sunset Live 2017 -Love &Unity->でも4人で楽曲を披露。終演後は、佐賀県の特産品PRブースにて、ラッパーが自らPRを行なった。

明治維新150年を迎える2018年、佐賀県では<肥前さが幕末維新博覧会>を開催し、幕末維新期の佐賀の偉業や偉人など、佐賀の魅力を最新の映像技術等により、ダイナミックに紹介するテーマ館などを設ける予定となっている。(会期:2018年3月17日~2019年1月14日)こちらも現代まで受け継がれている佐賀県の維新マインドを確認できる場となりそうだ。





◆「The SAGA Continues...」特設サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報