秦 基博「マックシェイク チェルシー♪」

twitterツイート

秦 基博が出演する、日本マクドナルド新商品「マックシェイク チェルシー」のテレビCMが9月12日よりオンエアされる。

◆「マックシェイク チェルシーの唄」(ワンコーラスバージョン)

新CMは、「明治 チェルシーの唄」をアレンジした「マックシェイク チェルシーの唄」を秦が弾き語りするシーンで構成。秦がテレビCMで歌唱するのは今回が初となる。撮影を終えた秦は「演奏シーンと言っても、(女の子がマックシェイク チェルシー)を飲んだときだけ現れたりとか、お店が閉まったシチュエーションで歌ってみたり、といった普段と違う演出が新鮮でした。」とコメントを寄せた。

本CMはテレビでのオンエアと同日の9月12日より「マックシェイク チェルシー」特設サイトおよびマクドナルドYouTube公式チャンネルでも公開される。それに先駆けて、同YouTubeチャンネルでワンコーラスバージョンが公開されているのでチェックしてみよう。


  ◆  ◆  ◆

■秦 基博コメント
──このCMのオファーを受けた時、どう思いましたか?

秦:すごくうれしかったです。マクドナルドとチェルシーは子供の頃から慣れ親しんでいましたのでこのコラボレーションに呼んで頂けてうれしかったです。

──数々のCMソングを手がけてきた秦さんもCM撮影で演奏するのは初とのことですが、演奏し終えた感想を聞かせてください。

秦:演奏シーンと言っても、(女の子がマックシェイク チェルシーを)飲んだときだけ(自分が女の子の後ろに)現れたりとか、お店が閉まった中シチュエーションで歌ってみたり、といった普段と違う演出が新鮮でした。

──「チェルシーの唄」はご存知でしたか?また「チェルシーの唄」を秦 基博流にアレンジする上で気をつけたことはありますか?

秦:「チェルシーの唄」の最後のフレーズは聞いたことがありました。全部は覚えてなかったですけど、今回歌うことになって改めて聴いて、すごくいい曲だなと思ったので、そのまま曲の良さが出るといいなと思いながら歌いました。

──これからCMを観る視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

秦:歌は勿論ですけど、マックシェイク チェルシーが飲みたくなるCMだと思いますので楽しみにしていて下さい。

  ◆  ◆  ◆

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報