GIRAFFE osaka、GIRAFFE JAPANに生まれ変わりオープン

twitterツイート

今年5月には7周年イベントを成功に収め、大阪・ミナミのシンボルとして存在感を改めて示したGIRAFFE osakaが、2017年9月8日(金)に「8年目の大改革」と銘打ち、「GIRAFFE JAPAN」としてリニューアルオープンした。

◆「GIRAFFE JAPAN」映像&画像

クラブのアンダーグラウンドなイメージを打ち壊す清潔な店内が好評だったGIRAFFE、今回のリニューアルでは以前よりさらに洗練された内装を楽しむことができる。本場の高級クラブと同じ素材で作られたゴージャスなVIPフロアでは、こだわりのディテールを施しゲストを迎える。



またリニューアル後はより明快なサービス体系で、ゲストに安心して楽しんでもらえる環境を提供する。さらに近年増加傾向にある海外観光客に対応するため、GIRAFFE JAPANではすべてのゲストへ最大の感動を提供できるよう、海外観光客へのホスピタリティも充実させ、「世界最高のおもてなし」を目指すという。


そしてリニューアルに伴い、よりグローバルなブッキングで世界のトップアーティストを続々招聘予定となっている。リニューアルオープンと共にDJプレイを行ったDJ Candiceは、台湾のトップクラブ「MUSE」のレジデントとして人気上昇中のフィメールDJで、各国でトップレジデンスとして活躍するDJを招聘することで、世界のクラブシーンを日本で体感できるのがGIRAFFE JAPANの特徴のひとつ。もちろん関西最強のDJグループ「 *Groovy workshop.」や、ミナミのシーンを作り上げてきたDJ MINAMI、今まさに勢いに乗っているBZMR(MC BAZZ & AKAMARU)など、日本を代表できるレベルの出演陣がレジデントとして控えている。


GIRAFFE JAPAN

住所:大阪市中央区宗右衛門町7-9 宗右衛門町ビル(旧大同門ビル)
最寄駅:地下鉄「難波駅」14番出口より徒歩5分
営業時間:19:00〜25:00

◆GIRAFFE JAPAN オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報