TRFが手掛ける、セリフ無しダンスのみの舞台

twitterツイート

TRFのSAM、ETSU、CHIHARUが、ダンスシーンを盛り上げるための舞台『DANCE REPUBLIC 〜The devotion〜』を開催する。

◆関連画像

『DANCE REPUBLIC 〜The devotion〜』はセリフは一切無く、ダンスだけでストーリーの全てを表現するという初の舞台。この試みに共感し、世界で活躍する多数のダンサーがTRFのもとに集まっている。

そのメンバーには「DA PUMP」のパフォーマーKENZOや、ダンスチーム「GLASS HOPPER」のリーダーTATSUO、ハウスダンスチーム「ALMA」のメンバーPInO、「PYRO」のメンバーGENKI、東方神起や三代目JSBの振付などをつとめるTAiCHi、若手No.1KRUMPERのKTRなどが名を連ねる。まさに夢の競演ともいえる顔ぶれだ。さらに全国オーディションによって約500名の応募から選ばれた50名程のダンサーも出演し、総勢81名のメンバーがダンスのみで表現されるストーリーを繰り広げる。

総合演出を手掛けたメンバーは「今まで自分たちが関わってきたあらゆるジャンルのダンスをもとに作り上げる全く新しい世界観の舞台公演です(SAM)」、「あらゆるジャンルの個性溢れるダンサー。そして、パフォーマー達が創り上げる一体感のあるこの舞台を一人でも多くの方に感じ、楽しんでいただければと思います(ETSU)」、「ずっとやりたかったダンス公演。この公演を継続してダンサーの新たな出口にしていきたいと思っています(CHIHARU)」と述べている。

稽古では81名ものダンサーのスケジュールを合せることが難しく各パートでの稽古しかできなかったそうだが、先日ついに全員が集結して通し稽古が行われたとのこと。この通し稽古の模様は、9月14日(木)に放送されるフジテレビ系情報番組『ノンストップ!』で放送される。なお、舞台は9月16日(土)~9月18日(月)の期間、竹芝NEW PIER HALLにて4ステージ開催される。


『DANCE REPUBLIC 〜The devotion〜』

【総合演出】 SAM、ETSU、CHIHARU
【構成】岡村俊一
【出演】SAM、ETSU、CHIHARU、TATSUO、PInO、GENKI、TAiCHi、KTR、Anna、麻衣子、KODAI、SHOOT、SANTA DJ OBA
友情出演:YOSHI2 特別出演:KENZO(DA PUMP)、Miracle Vell Magic、VO2MAX ほか
【日時/会場】 2017年9月16日(土)~9月18日(月・祝)
 ※4ステージ 竹芝NEW PIER HALL
【チケット料金】 全席指定 7,000円(税込)
URL:http://cncn.jp/dr_hp/
【HP】http://www.dancerepublic.jp/
【お問合わせ】イベントインフォメーション:0570-550-890(平日13:00~17:00)
【主催・製作】エイベックス・マネジメント
【制作】エイベックス・エンタテインメント
【制作協力】アプル
【協力】ネクストジャパン株式会社
【後援】一般社団法人ダレデモダンス

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報