【レポート】<氣志團万博>初日、RIP SLYME / Dragon Ash「音楽好きなヤツ、飛んで来い!」

twitterツイート

<氣志團万博2017 ~房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ~>が9月16日(土)および17日(日)、千葉県・袖ケ浦海浜公園にて開催中だ。その初日、フェス巧者としても知られるDragon AshとRIP SLYMEのレポートをお届けしたい。

◆<氣志團万博2017> Dragon Ash / RIP SLYME 画像

「千葉の田舎ものに負けるわけないじゃないっすか。東京ですよ、世田谷生まれっすよ、Kjですよ(笑)」とライブ直前に流れるアーティスト紹介VTRで語ったKj。喧嘩上等の氣志團の上を行く発言である。



そのDragon Ashのライブは、DRI-VとATSUSHIの力強いダンスで幕を開けた。なんとATSUSHIは氣志團の長ランを羽織り、その長い裾を使ったアクティブなダンスでキッシーズも沸かせる。熱気が高まる中、YASSAI STAGEにバンドサウンドが轟いた。激しい「Mix It Up」が、ファンの興奮に油を注ぎ込んでいく。Kjが「アタマ振れ!」とか「飛び跳ねろ!」と煽れば、KenKenはエネルギッシュなテクニカルプレイを炸裂させる。オーディエンスはテンションを上げるしかない。「台風なんかブッ飛ばしちまえよ」とKjの言葉でタオル回しも起こった。

「音楽には上も下も、右も左も関係ないんだよ。いいバンドには、たくさんのいいファンがついてる。今日は観たことない人やアーティストもいるとは思う。だけど心が揺さぶられるか、体が揺さぶられるか。どっちかあったら、そいつらの名前だけでも覚えて帰ってください。アーティストに感謝しなくていいんだよ。だって俺達は出たくて出てるだけなんだから。でも……氣志團。アイツらだけには、ありがとうと言って帰ってください」

その言葉に今度は大きな拍手と歓声も。Kjこの日、一番の笑顔を見せた。そして曲は「Fantasista」へ。「音楽好きなヤツ、飛んで来い!」と叫ぶと、次々にダイバーが飛び交う。それはカオスのようでいて、とてつもなく愛情にあふれた光景でもあった。




その5分後、MOSSAI STAGEから威勢のいい声が上がった。

「木更津、調子どおー!!」

ホーンサウンドも高らかに鳴り、ダンスミュージックを爆音で轟かせる。RIP SLYMEの登場だ。軽快で楽しいトラックに乗って、掛け合いや合わせ技で次々にライムを繰り出す。客席エリアでは自由にそれぞれの楽しみ方で踊るオーディエンス。野外のダンスホールと化していく<氣志團万博>に、ILMARIは「いいですね、今年の万博もいいですね。雨とか関係ないですよね」と大喜び。

雰囲気でも酔わせる「楽園ベイビー」なども挟みながらライブが後半に入ったとき、ゲストを紹介した。氣志團の誰かが来ると予想していたファンだったが、ステージに現れたのはマキシマム ザ ホルモンのナヲ。氣志團の学ランを着て、ちょっとだけリーゼントを意識したヘアスタイルでもある。軽やかなダンスをRIP SLYMEと決めながら「熱帯夜」を熱演してオーディエンスを沸かせた。そしてラストはおなじみの「Joint」。タオル回しとコーラスで盛り上がり、最後はメンバーの煽動によるコール&レスポンスで一体化。“氣志團!”“万博!”とメンバーの姿が見えなくなるまで続く、熱いエンディングだった。

取材・文◎長谷川幸信
撮影◎釘野孝宏(Dragon_Ash)/上山陽介(RIP SLYME)

■<シミズオクト Presents 氣志團万博2017 〜房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ〜>2017年9月16日(土)@千葉県・袖ケ浦海浜公園セットリスト

【Dragon Ash】YASSAI STAGE
01.Mix It Up
02.Pulse
03.The Live
04.Jump
05.百合の咲く場所で
06.Fantasista
【RIP SLYME】MOSSAI STAGE
01.Super Shooter
02.Jump
03.SLY
04.楽園ベイべー
05.熱帯夜
06.JOINT


■<シミズオクト Presents 氣志團万博2017 〜房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ〜 Supported by イオン銀行>

2017年9月16日(土) 千葉県・袖ケ浦海浜公園
2017年9月17日(日) 千葉県・袖ケ浦海浜公園
9:00開場 / 10:30開演 (20:40終演予定)
▼出演者 ※50音順・敬称略
【9月16日(土)】
VAMPS、氣志團、coldrain、SiM、JAGUAR (OPENING CEREMONY ACT)、私立恵比寿中学、四星球、DJダイノジ、10-FEET、東京スカパラダイスオーケストラ、Dragon Ash、布袋寅泰、マキシマム ザ ホルモン、MUCC、ももいろクローバーZ、LiSA、RIP SLYME
【9月17日(日)】
岡崎体育、岡村靖幸、氣志團、KICK THE CAN CREW、ゴールデンボンバー、米米CLUB、C&K、水曜日のカンパネラ、SCANDAL、BLUE ENCOUNT、BOYS AND MEN、MIYAVI、山下達郎、ユニコーン、UNISON SQUARE GARDEN、レイザーラモンRG (OPENING CEREMONY ACT)、WANIMA
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 (weekday 12:00-18:00)

▼チケット
1日入場券 12,000円
2日通し入場券 22,500円 ※SOLD OUT
青春18入場券 12,000円(1ミール2ソフトドリンク付き)
駐車場券付1日入場券 15,000円(入場券 12,000円 + 駐車場券 3,000円)
駐車場券付2日通し入場券 28,500円(入場券 22,500円 + 駐車場券 6,000円) ※SOLD OUT
バイク駐輪券 1,000円(1日1台)
※青春18入場券は、中学生・高校生及び2018年4月1日段階で18歳以下の方のみご購入頂けます。
一般発売日: 8/12(土)10:00〜
年齢制限: 未就学児童入場不可、小学生保護者同伴に限り入場無料



◆BARKS内氣志團/<氣志團万博>まとめページへ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報