フジロックの余韻を楽しめるアフターパーティー、開催迫る

twitterツイート


今回21回目を迎え、延べ12万5000人を動員したフジロック・フェスティバルのオフィシャルショップである「岩盤/GAN-BAN」が、今年2017年のフジロックの余韻を楽しめるアフターパーティとして<GAN-BAN NIGHT SPECIAL -FUJI ROCK FESTIVAL ’17 AFTER PARTY- supported by MOVE LOUNGE_>を9月29日(金)に開催する。

◆<GAN-BAN NIGHT SPECIAL -FUJI ROCK FESTIVAL ’17 AFTER PARTY- supported by MOVE LOUNGE_>出演者画像

同イベントは、渋谷クラブクアトロ初となる完全クラブ仕様でのオールナイト・パーティーになるという。実は、2000年12月に渋谷クラブクアトロと同館の渋谷パルコ・クアトロビルに「岩盤/GAN-BAN」はオープンし、同ビル閉館の2008年まで営業していた背景があるのだ(※その後、岩盤/GAN-BANは渋谷パルコ・パート3に移転。昨年2016年渋谷パルコ閉館。今年1月に池袋P'パルコに移転し営業を続けている)。よって今回の<GAN-BAN NIGHT>は、「岩盤/GAN-BAN」にとっても約10年ぶりの一夜限りの帰還(館)となり、“ホーム”での開催となる。

そんなスペシャルな一夜を盛り上げるのは<フジロック'17>に出演した4組のアーティスト陣で、発表時からその豪華さが話題をよんだ。

フジロック初開催の1997年に電気グルーヴとして出演し、以来2005年からはフジロックに毎年出演し最早フジロックの深夜を象徴するアーティスト、TAKKYU ISHINO。今年リニューアルにて大変身を遂げた「GAN-BAN SQUARE」の深夜のDJパーティー<GAN-BAN NIGHT>で今年もレジデントDJを務めたSUGIURUMN。そして、名物パーティーの新企画<“INAI INAI BAR” produced by ALL NIGHT FUJI>でオープニングを飾ったELLI ARAKAWAの3組がDJとして出演する。さらに、お昼のレッドマーキーのステージ前をモッシュ状態にまで盛り上げたロックンロール・バンド、DYGLが今回は深夜にライブ出演する。

▲TAKKYU ISHINO

▲SUGIURUMN

▲ELLI ARAKAWA

▲DYGL

フジロックの熱がいまだ冷めやらぬフジロッカーはマストで参加のパーティーとなるが、フジロックに来られなかった人も、このチャンスにぜひフジロックの余波を浴びに来て欲しい。

<GAN-BAN NIGHT SPECIAL -FUJI ROCK FESTIVAL ’17 AFTER PARTY- supported by MOVE LOUNGE_>

2017年9月29日(金) 渋谷クラブクアトロ
OPEN/START 23:00 CLOSE 04:30
チケット料金:前売¥3,000/当日¥3,500 (税込/スタンディング/ドリンク別/整理番号付)
発売日:2017年9月9日(土)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス