フランク・ザッパ、ホログラム・ツアー開催を計画

ツイート

ホログラム制作会社Eyllusionが、ロニー・ジェイムス・ディオに続き、フランク・ザッパのホログラム・ツアーを計画していることを明かした。

◆ホログラム・ツアー告知

同社は木曜日(9月21日)、「ザッパ・ファミリー・トラストと提携し、ミュージック・レジェンドだった故人の芸術、人生、レガシーを称えるため、元バンド・メイトをフィーチャーした複数の画期的なプロダクションに取り掛かっている」との声明を発表した。

年内、公演のプロダクションを開始し、2018年に開催予定だという。ザッパの息子アーメットは「フランク・ザッパがいよいよツアーを再開し、代表作に加えレアな曲や未発表曲をプレイするなんて、興奮する」と、コメントしている。

「スティーヴ・ヴァイ、イアン・アンダーウッド、エイドリアン・ブリュー、アーサー・バーロウ、ヴィニー・カリウタ、Scott Thunes、Mike Keneally、Denny Walley、ウォーレン・ククルロ、Napoleon Murphy Brockといった彼が一緒にプレイするのを愛していたミュージシャンと共に、彼の作品をステージで甦らせるのを楽しみにしている。彼らと話をしたとき、彼らは再びフランクとパフォーマンスする見通しが立ったことに興奮していた」

娘ディバは、革新者であったザッパの音楽を「クリエイティブでユニークなライブ・ホログラム・プロダクションで称え、新しい世代にそれを紹介したい」と話している。

ツアーの日程やラインナップは今後、オフィシャル・サイト(Zappa.com)で発表される。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報