【速レポ】<中津川ソーラー>ROTTENGRAFFTY、「人力発電で来やがれ!」

ツイート

ヤバイTシャツ屋さん、04 Limited Sazabys、そしてこのROTTENGRAFFTY。朝からREDEMPTION STAGEとREVOLUTION STAGEを行ったり来たりしている人がいたら、かなりのカロリーを消費したことだろう。ROTTENGRAFFTYの後もカロリー消費は必至のアクトが顔を揃えているが、彼らのライヴにおける観客のカロリー消費量は、ひょっとしたら一番だったかもしれない(?!)。

◆ROTTENGRAFFTY画像

「太陽発電も大事だけど、太陽発電の前に人力発電で来やがれ!」──N∀OKI

N∀OKI(Vo)の雄叫びから演奏になだれこんだ京都の5人組ミクスチャー・ロック・バンドは、2年ぶりの出演となるこの日、序盤からREDEMPTION STAGEに集まった大観衆に真剣勝負を挑んだ。ダンス・ビートが観客をジャンプさせた2曲目の「D.A.N.C.E.」では、「後ろのみなさん、来い! そっち! そこ! 来い!」とKAZUOMI(G, Prog)が遠巻きにライヴを見ている観客を激しく煽りながら、観客全員を一旦座らせ、そこからジャンプ、サークルピットという盛り上がりを作ったが、そんなパフォーマンスが想像させたのは、序盤も中盤も終盤もない、全編がクライマックスだと考えているバンドの剥き出しの闘志だ。




「2年前に出させてもらったとき、次はあっちのステージ(REDEMPTIONよりも大きいREVOLUTION)に出ると言ったけど、今回も同じステージでした。いつか、あのステージに立たせてください。おまえらと一緒に、あのステージに行こうぜ!」というNOBUYA(Vo)のMCから察するに今回の<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>出演は、18年のキャリアを誇ると同時にフェスには欠かせない存在と言ってもいいベテランを満足させるどころか、逆にハングリー精神を駆り立てたようだ。

「夏フェスちゅうの? これが締めなんで、夏を取り戻すくらい盛り上がっていきましょう!」とN∀OKIが観客に発破をかけると、KAZUOMIもステージを降りて、客席の最前列まで行き、「もっと! もっと!」と煽った。その姿からは、このステージに挑む彼らの熱い想いが伝わってきた。




それに応え、観客も大暴れ。「いま、一番大事にしている曲」とNOBUYAが言った「「70cm四方の窓辺」」、シャッフルとも音頭っぽいとも言える跳ねるリズムに合わせ、観客が飛び跳ね、「響け! 中津川!」「SOLAR BUDOKAN!」というコール&レスポンスでさらに盛り上げた「響く都」、ザクザクザクと唸るメタリックな演奏がウォール・オブ・デスを誘った「銀色スターリー」と重ね、さんざん盛り上げたところでダメ押しするようにお見舞いしたのが彼らの代名詞とも言える「金色グラフティー」。

ステージ前の観客が肩車状態でステージのメンバーにアピールする中、「何でもいいから声を聴かせてくれ!」というN∀OKIの呼びかけに大観衆がシンガロングで応えると、バンドは「ラスト1曲!」とその盛り上がりを「Rainy」につなげ、熱演の幕を閉じたのだった。



取材・文◎山口智男
撮影◎上山陽介

【ROTTENGRAFFTY@REDEMPTION STAGEセットリスト】

01. 世界の終わり
02. D.A.N.C.E.
03. So...Start
04. THIS WORLD
05. 「70cm四方の窓辺」
06. 響く都
07. 銀色スターリー
08. 金色グラフティー
09. Rainy

■番組情報

『中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017 ダイジェスト』
12月放送予定 [WOWOWプライム][無料]

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017>

2017年9月23日(土)岐阜県 中津川公園内特設ステージ
2017年9月24日(日)岐阜県 中津川公園内特設ステージ

▼9月23日(土)出演アーティスト
シアターブルック / ACIDMAN / THE BACK HORN / Base Ball Bear / the band apart / THE BAWDIES / Czecho No Republic / GRAPEVINE / the HIATUS / HY / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS / Nulbarich / PANTA(頭脳警察) / TRICERATOPS / 吉田美奈子&森俊之 / Awesome City Club / SCOOBIE DO / LIVE FOR NIPPON [SOLAR BLUES (永井ホトケ隆・うつみようこ・KOTEZ) / NO GENERATION GAPS(うじきつよし・佐々木亮介) / 山﨑彩音] / フラワーカンパニーズ / bird / BURNOUT SYNDROMES / 吉川晃司 / 真心ブラザース / Dachambo / cro-magnon / MONSTER大陸 / TRI4TH

▼『Village Of illusion』
LIVE:森広隆 / 武藤昭平with ウエノコウジ / 渡辺シュンスケ
DJ:DJ Cartoon a.k.a YUJIN / DJ PAIPAI / DJ吉沢Dynamite.jp
Dance:Asami / 福(fuku) / MINAMI / NON-P / REIKA / salsabroso / sdl caravan / Sweet Rave×Team Eros / YU-KO
HUMANBEATBOX:HIRONA

▼9月24日(日)出演アーティスト
ザ・クロマニヨンズ / Caravan / 後藤正文&喜多建介(ASIAN KUNG-FU GENERATION) / THE GROOVERS / ハナレグミ / インディーズ電力 / NAMBA69 / NONA REEVES / NOTHING BUT THE FUNK feat.さかいゆう / Nothing’s Carved In Stone / ROTTENGRAFFTY / ストレイテナー / 10-FEET / ヤバイTシャツ屋さん / 04 Limited Sazabys / Leyona & 臼井ミトン / GACHI SOLAR SPECIAL [浜崎貴司×土岐麻子×奇妙礼太郎 with いまみちともたか] / クラムボン / a flood of circle / 片平里菜 / NakamuraEmi / 忘れらんねえよ / DJダイノジ / 東北ライブハウス大作戦ステージ [TOSHI-LOW / 細美武士 / Kj] / 仲井戸“CHABO”麗市 SOLAR JAM feat.佐藤タイジ,TOSHI-LOW / The SunPaulo / Yasei Collective / BimBamBoom / UQIYO / Omoinotake

▼<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017>公式アプリリリース
公式アプリでは、全アーティストの出演日程に加え、自分だけのマイタイムテーブルの作成、アーティストのライブ定番ソングや今後のツアー情報などをチェックすることができます。また、出演アーティストのコメント動画を配信スタート。
●アプリ名:「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017 app powered by LiveFans」
●提供開始日: 2017年7月7日(金)
●対応OS: iOS8.0以降、Android4.0以降
●価格:無料
●ダウンロード
iOS https://itunes.apple.com/jp/app/id1245513865?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.livefans.solar
【コメント配信アーティスト】
佐藤タイジ(シアターブルック)
荒井岳史(the band apart)
Nothing’s Carved In Stone

この記事をツイート

この記事の関連情報