【速レポ】<中津川ソーラー>NAMBA69、「みんなのエネルギー、全部もらっちゃうぞ!」

twitterツイート

ご存知パンクロックヒーローがフロントマンを務めるNAMBA69が3年連続で登場。この日のライヴはひと言でいえばやりたい放題の極み。自らが信じる道を力いっぱい突き進む。まさしくそれを体現していったのだ。

◆NAMBA69画像

序盤からko-hey(G, Cho)は体を振り乱しながら「アゲけて! アゲてけ!」と叫び、NAMBA(Vo, B)は「(オレたちが)中津川へ来た意味わかってる? もっともっと来いよな! みんなのエネルギー、全部もらっちゃうぞ!」とアジテートしたのもあって、「THE WIND OF CHANGE」から客席前方は完全にライヴハウス仕様のモッシュとダイブが巻き起こる。

凄烈なビートにグッドメロディーが加わったサウンドが響き渡り、メンバーそれぞれが互いを尊重しあいながら交わるバランス感も絶妙だった「LET IT ROCK」、どこまでも高みへ連れて行ってくれるバイブスを携える「SUMMERTIME」と放った流れでぶち込んできたのがNAMBA69の曲の中でもかなりハードなナンバーである「MANIAC」。ko-heyの絶叫にも背中を押されたオーディエンスはとんでもないモッシュで暴れまわっていく。

もちろん、暴発気味なノリでガーッと攻め立てるだけではない。お父さんに肩車された小さな子が目についたko-heyがそのことに触れ、NAMBAが「(小さな子も含めて)みんなで歌える曲を歌おう!」と投げかけて「TAKE ME HOME, COUNTRY ROADS」を披露した場面は彼らが持つ温かさが大いに表れた瞬間だった。




そして、後半戦は力の限り、攻めに攻め倒していく。客席から突き上げられる拳にもより一層の想いがこめられた、すべてを壊して乗り越えていく「Break It Down」、NAMBAから「中津川からパンクロックのエネルギーを! パンクスたちはデケえ声を出して、メッセージし続けることを誓います!」という宣誓からプレイされた「HEROES」でうねりを作る。

そして、その後が凄まじいインパクト。「PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT」でオーディエンスは諸手を挙げて叫び、メンバーも躍動しまくっていた中、NAMBAはステージを降り客席へ。そのまま身を乗り出してベースを弾きまくる。曲が終わった後、元の立ち位置へ戻るのかと思いきや、メンバーに「そのまま続けよう」 と合図をして、なんとステージ上にNAMBA不在のまま「未来へ~It's your future」が始めるという、とんでもない状況。

当然のように、メインヴォーカルがないまま曲が進んでいくのだが、もはやそれに動じるメンバーやオーディエンスではない。テンションが落ちるどころか、最高なグルーヴでヒートアップ。終盤になり、NAMBAがステージ上へと舞い戻り、ラストははちきれんばかりの想いを乗せて歌い上げた。


このハチャメチャな展開で大団円かと思いきや、まだ時間が少し残っているようで、音合わせでサラッとプレイしたゴリゴリで襲いかかるだけでなく、らしいメロディーの広がりもある新曲を投下。最後の最後まで自由で痛快なスタイル。さすがとしか言いようのないライヴだった。

取材・文◎ヤコウリュウジ
撮影◎木村泰之

■【NAMBA69@REVOLUTION STAGEセットリスト】

01. THE WIND OF CHANGE
02. LOOK UP IN THE SKY
03. LET IT ROCK
04. SUMMERTIME
05. MANIAC
06. TAKE ME HOME,COUNTRY ROADS
07. BREAK IT DOWN
08. HEROES
09. PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT
10. 未来へ~It's your future
11. 新曲

■番組情報

『中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017 ダイジェスト』
12月放送予定 [WOWOWプライム][無料]

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017>

2017年9月23日(土)岐阜県 中津川公園内特設ステージ
2017年9月24日(日)岐阜県 中津川公園内特設ステージ

▼9月23日(土)出演アーティスト
シアターブルック / ACIDMAN / THE BACK HORN / Base Ball Bear / the band apart / THE BAWDIES / Czecho No Republic / GRAPEVINE / the HIATUS / HY / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS / Nulbarich / PANTA(頭脳警察) / TRICERATOPS / 吉田美奈子&森俊之 / Awesome City Club / SCOOBIE DO / LIVE FOR NIPPON [SOLAR BLUES (永井ホトケ隆・うつみようこ・KOTEZ) / NO GENERATION GAPS(うじきつよし・佐々木亮介) / 山﨑彩音] / フラワーカンパニーズ / bird / BURNOUT SYNDROMES / 吉川晃司 / 真心ブラザース / Dachambo / cro-magnon / MONSTER大陸 / TRI4TH

▼『Village Of illusion』
LIVE:森広隆 / 武藤昭平with ウエノコウジ / 渡辺シュンスケ
DJ:DJ Cartoon a.k.a YUJIN / DJ PAIPAI / DJ吉沢Dynamite.jp
Dance:Asami / 福(fuku) / MINAMI / NON-P / REIKA / salsabroso / sdl caravan / Sweet Rave×Team Eros / YU-KO
HUMANBEATBOX:HIRONA

▼9月24日(日)出演アーティスト
ザ・クロマニヨンズ / Caravan / 後藤正文&喜多建介(ASIAN KUNG-FU GENERATION) / THE GROOVERS / ハナレグミ / インディーズ電力 / NAMBA69 / NONA REEVES / NOTHING BUT THE FUNK feat.さかいゆう / Nothing’s Carved In Stone / ROTTENGRAFFTY / ストレイテナー / 10-FEET / ヤバイTシャツ屋さん / 04 Limited Sazabys / Leyona & 臼井ミトン / GACHI SOLAR SPECIAL [浜崎貴司×土岐麻子×奇妙礼太郎 with いまみちともたか] / クラムボン / a flood of circle / 片平里菜 / NakamuraEmi / 忘れらんねえよ / DJダイノジ / 東北ライブハウス大作戦ステージ [TOSHI-LOW / 細美武士 / Kj] / 仲井戸“CHABO”麗市 SOLAR JAM feat.佐藤タイジ,TOSHI-LOW / The SunPaulo / Yasei Collective / BimBamBoom / UQIYO / Omoinotake

▼<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017>公式アプリリリース
公式アプリでは、全アーティストの出演日程に加え、自分だけのマイタイムテーブルの作成、アーティストのライブ定番ソングや今後のツアー情報などをチェックすることができます。また、出演アーティストのコメント動画を配信スタート。
●アプリ名:「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017 app powered by LiveFans」
●提供開始日: 2017年7月7日(金)
●対応OS: iOS8.0以降、Android4.0以降
●価格:無料
●ダウンロード
iOS https://itunes.apple.com/jp/app/id1245513865?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.livefans.solar
【コメント配信アーティスト】
佐藤タイジ(シアターブルック)
荒井岳史(the band apart)
Nothing’s Carved In Stone

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報