【レポート】Lily’s Blow、デビュー初ワンマン「キレイなドロドロを投げるから」

twitterツイート

2ndシングル「花の影 / 泥沼 Break Down」の発売日となる9月20日、Lily’s Blowが新宿MARZにてメジャーデビュー後、初のワンマンライブを開催した。同公演のレポートをお届けしたい。

◆Lily’s Blow 画像

「人生は何度でもやり直せる。でも、何もなかったようにまた最初から真っ白で始めることは出来ないし、無傷ではいられない。それでも私たちは何度でもやり直して、生きていかなければならないと思う……」──NANA

少女の幼さが残る瞳で凛と前を見つめ、ステージに立つNANAが言う。肩で揺れるまっすぐな髪をなびかせながら、力強いバンドサウンドを轟かせて彼女が歌い出したのは、「This Life」。過ちや矛盾を蹴り飛ばし、サヴァイヴする。MCの通りの決意が込められた可憐な歌声が会場に響く。聞き入るオーディエンスたちも高らかに手を挙げて応える。リリーの一撃 (Lily’s Blow)は、すでにリスナーの心の奥にしっかり響いているようだ。



一時代を築いたポップスターが引退を告げるニュースが駆け抜けた、9月20日。ライブハウスを中心に活動するボーカリストNANAのソロプロジェクト、Lily’s Blow。YUIを手がけた近藤ひさしがプロデュースするガールズロック界注目の彼女のメジャーデビュー後初となるワンマンライブが、新宿MARZにて開催された。

場内にはその雄姿を見届けようと、熱心なオーディエンスたちが集結。彼らの期待と熱気に応えるように、オープニングを飾ったのはロックなアッパーチューン「Who is the Devil?だ」。みずみずしいばかりのキュートさと、強さ。両極の魅力が交錯するNANAのエモーショナルな歌声が、会場の熱を一気に上昇させる。

「待ちに、待ちに、待ちに待った初ワンマン! 私の色々な感情を、ドロドロのぐちゃぐちゃにして投げつけちゃうからね! イヤがらないでね! キレイなドロドロを投げるから、いらないって言わないで!」──NANA

照れながらも、自らの音楽へのモチベーションをMCにたくすNANA。骨太な音を奏でる4人の女子メンバーと共に、お揃いのLily’s Blow Tシャツ姿で話す彼女の言葉に、場内から温かな笑い声と拍手があがる。そして、「I can't forget you」など、観客も手拍子とシンガロングで盛り上げたロックなアッパーチューンでは、ドロドロのぐちゃぐちゃに感情を投げ打つ。かと思えば、美しいバラード曲「Loved you」では、ネガティヴに渦巻く感情も切なく繊細に歌い上げ、”キレイなドロドロ”を見事に体現した。

ライブ中盤では、和メロが新鮮なロックナンバー「花の影」(現在放映中のTVアニメ『信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~』主題歌)、歌謡曲風メロディーでダメ男をキュート&ポップに叱責する「泥沼 Break Down」と、この日リリースされたばかりの新曲を続けて披露。ロックスターを目指して上京した当時のNANAの希望と挫折が静かに交錯する「Blue Jean」を歌いあげると、スポットライトに照らされたNANAの瞳が潤んだように輝いた。

温かな拍手と声援に迎えられたアンコールでは、2017年2月にリリースされたメジャーデビュー曲「NAI NAI NAI」を披露。会場中が大合唱に包まれたLily’s Blowの始まりの1曲を笑顔で歌い終えると、NANAは深々と頭を下げた。未来に向かい走り始めたガールズロックの原石は、ここからまた新たな一歩を踏み出す。

なお、前述の「This Life」は総合格闘技『パンクラスLIVE』のテーマソングに決定しているほか、2018年公開予定「東京彗星」の主題歌に起用されるなど、Lily’s Blowのネクストを予感させるもの。この夜のステージではNANAの口から、「10月8日にディファ有明のパンクラス会場にてリングで生歌唱しちゃいます!」と伝えられた。

取材・文◎早川加奈子


■<Lily’s Blow「泥沼レコ発ワンマンライブ」>
2017年9月20日(水)@新宿MARZセットリスト

01.Who is the Devil?
02.Driver
03.I can’t forget you
04.Road
05.Loved you
06.花の影
07.泥沼 Break Down
08.ねぇ
09.Hello Good-Bye
10.Happy Xmas
11.Don’t Make Me
12.This Life
13.Blue Jean
14.Ready to go
encore
en1.NAI NAI NAI


■両A面2ndシングル「花の影 / 泥沼 Break Down」

2017年9月20日(水)リリース
【TVアニメ「信長の忍び」盤 (CD+DVD)】JBCZ-6060 ¥1,389+税
※アニメイラスト描き下ろしジャケット
1.花の影
2.泥沼 Break Down
3.花の影 〜Instrumental〜
4.泥沼 Break Down 〜Instrumental〜
<特典DVD>
「信長の忍び」ノンテロップムービー
「花の影」Anime Ver. MUSIC VIDEO
「信長の忍び」ラジオ〜私、リスナー様の忍びになります!!〜スピンオフ特別篇(水瀬いのり×NANA)

【通常盤 (CD)】JBCZ-6061 ¥926+税
1.泥沼 Break Down
2.花の影
3.泥沼 Break Down 〜Instrumental〜
4.花の影 〜Instrumental〜

<タイアップ情報>
「花の影」 TVアニメ「信長の忍び〜伊勢・金ヶ崎篇〜」主題歌
「泥沼 Break Down」 TOKYO MX「真夜中のみつばち少女」オープニングテーマ
※2017年8月16日(水)より「花の影」デジタル先行配信スタート

■ライブ/イベント出演情報

<PANCRASE290 10.8ディファ有明大会>
2017年10月08日(日)ディファ有明
OPEN 14:30 / START 15:00
▼チケット
VIP(パンフレット付) ¥14,000- SS (パンフレット付)¥11,000- A (パンフレット付)¥8,000- B ¥6,500-
※未就学児は無料。尚、当日券は一律500円増し
http://www.pancrase.co.jp/tour/2017/1008/

<MITSUBACHI FES 2017 ~5th Anniversary~>
2017年10月21日(土)恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 12:00 / START 13:00
▼チケット
前売¥3,800-、当日¥4,500-(ドリンク代別途)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス