KANA-BOON 古賀隼斗のシグネチャーギターがRYOGAブランドから数量限定で登場

ツイート

ロックバンド「KANA-BOON」のギタリスト、古賀隼斗のシグネチャーモデル「BLACK HORNET/PRO」と「BLACK HORNET」が、エレキギター・エレキベースの新ブランド「RYOGA(リョウガ)」から登場。数量限定で販売がスタートした。

島村楽器が手がける新ブランド「RYOGA」よりリリースされたKANA-BOON 古賀隼斗のシグネチャーモデル。本人がこだわったのは、以下の4点。

1. 日ごろレスポールタイプを弾き倒しているので、ピックアップはフロントをシングルコイルに、リアはハムバッカーにしてみたい
2. ライブで弾いても疲れない様、とにかく軽さにこだわりたい
3. ストラップを短めにして演奏するとボディが肋骨辺りに当たるので、痛くないフォルムにしたい
4. アームをつけて演奏の幅を広げたい

この意見を元に開発された「BLACKHORNET/PRO」は、極めて貴重な木材のホンジュラスマホガニーで製作。耐久性の高いUSA製の最高級パーツを随所に用い、一切の妥協を排除して完成した究極のプロモデルとなっている。音響特性に優れたこのホンジュラスマホガニーは中音域がふくよかで、倍音成分も豊富なのが特徴。塗装は非常に被膜の薄いオープンポア仕上げにしたことで、ボディ鳴りの良いギターに仕上がった。数量は限定30本。シリアル入りバックプレート付き。


▲BLACKHORNET/PRO


▲「BLACKHORNET/PRO」のシリアル入りバックプレート

一方の「BLACKHORNET」は、「手が届きやすいモデルでも製作してほしい」という古賀隼斗からの要望により製作。国産ギターならではの高い品質はそのままに、コストパフォーマンスに優れるアフリカンマホガニー材の採用をはじめ、パーツ類の見直しを行うことにより大幅なコストダウンを実現している。


▲BLACKHORNET

いずれのモデルもRYOGAブランドに共通する、独自の設計による優れた重量バランスや高い演奏性が特徴。アクティブなライブパフォーマンスに貢献するというコンセプトのとおり、特にストラップを付けた立奏時に弾きやすいギターとして仕上がっている。また、購入者には古賀隼斗直筆のサイン入りハチミツ(50ml)をもれなくプレゼント。ファンならこちらもチェックしたい。


▲購入者にプレゼントされるサイン入りハチミツ(50ml)

「BLACK HORNET/PRO」「BLACK HORNET」は島村楽器各店舗ほか、各楽器小売店で取り扱いが可能。また、島村楽器の下記店舗では展示が行われる。

<BLACK HORNET展示店舗>
新宿PePe店、ミーナ町田店、八王子店、大宮店、イオンレイクタウン店、横浜ビブレ店、ラゾーナ川崎店、水戸マイム店、けやきウォーク前橋店、名古屋パルコ店、静岡パルコ店、梅田ロフト店、広島パルコ店、 イオンモール佐賀大和店

製品情報

◆BLACKHORNET/PRO
価格:320,000円(税別)
◆BLACKHORNET
価格:165,000円(税別)
発売日:2017年9月27日

関連画像&映像

◆RYOGA 画像
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス