BiSH、ドキュメンタリー映画公開決定

twitterツイート

BiSHのドキュメンタリー映画『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』の公開が決定した。

◆特報映像・場面写真

ドキュメンタリー映画公開の発端となったのは2017年3月下旬、新メンバー募集の目的で5泊6日にわたって行われたWACK合同オーディションにさかのぼる。最終審査の期間中に、現メンバー同士がお互いの曲を獲り合うという仁義なきルール設定から勃発したBiSHのメイン曲をめぐる戦い「オーケストラ騒動」が勃発、SNS上で大きな話題に。

その真相が特別番組としてスペースシャワーTVで放送されると「女の子の本当の成長を描いた傑作」「アイドルドキュメンタリーとしても出色の完成度」と絶賛する声が多数寄せられ、エリザベス宮地監督の熱意もあり7月22日にに幕張メッセ イベントホールで行われた<BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL “REVOLUTiONS“>公演から現在までを追加撮影した上で、『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』として劇場公開することが決定した。

今回公開された特報映像はメンバーのオフショットを中心にしたドキュメンタリーの王道を行くような映像で構成されている。現在も撮影進行中とのこと。なお、WACK合同オーディションの裏で参加者には内緒で撮影していたキャノンボールシリーズ最新作『劇場版アイドルキャノンボール2017』の劇場情報も決定している。

(C)2017 WACK INC. /SPACE SHOWER NETWORKS INC.


『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』

出演:BiSH BiS GANG PARADE 渡辺淳之介 エリザベス宮地 WACKオーディション参加者他
プロデューサー:渡辺淳之介(WACK) 高根順次(SPACE SHOWER TV)
監督:エリザベス宮地
製作:WACK INC. SPACE SHOWER NETWORKS INC.
配給:日活
2017年12月9日(土)渋谷HUMAXシネマほか全国順次公開

劇場情報
東京 渋谷HUMAXシネマ:12月9日(土)〜
愛知 シネマスコーレ:順次公開
大阪 シネ・リーブル梅田 :2018年2月10日(土)〜 
他、全国順次公開予定

◆BiSH オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報