豚乙女が11月8日(水)に発売するメジャー2ndミニアルバムから、リード曲「トラウマレコーダー」のミュージックビデオを公開した。

◆ミュージックビデオ

映像はゲームセンターを舞台に、無気力に所在なく彷徨う女子高生が自身の内面と向きあいながら次第に大切なものが何なのか気がついていくという内容。主人公の女子高生役にはミスiD2018ファイナリストで「日本一可愛い“普通”の女子高生」としてグラビアなどで活躍する鈴木茜音が出演している。

撮影はタイトーステーションとのコラボで行われ、営業終了後の深夜から早朝までというハードな環境で行なわれた。豚乙女のメンバーは朝型生活だが、メンバーのパプリカ(Piano)は気絶寸前の状態だったというエピソードも。

豚乙女は今作のリリースを記念して、11月12日(日)に渋谷クラブクアトロにてレコ発ワンマンライブ<生々しい豚>を開催する。


メジャー2ndミニアルバム『トラウマレコーダー』

【CD+DVD】AVCD-93761/B ¥2000(税別)
【CD】AVCD-93762 ¥1500(税別)

CD
01.トラウマレコーダー
02.生きるのが下手なだけ
03.ズレズレな日々
04.不足歩行
05.よだれ
06.パノラマ

DVD
トラウマレコーダー(MUSIC VIDEO)
特典映像(MVオフショット)
ショートショートムービー集

2ndミニアルバムレコ発ライブ<生々しい豚>

2017年11月12日(日)
会場:渋谷クラブクアトロ
OPEN 16:30/START 17:30
チケット:前売り4,000円 当日4,500円(ドリンク代別途500円必要)

◆豚乙女 オフィシャルサイト