元JURASSICの耕史朗率いるApes From Nine、1stシングルに渾身のメタルコア

ツイート

Apes From Nineが11月15日、1stシングル「GUILTY」をリリースすることが明らかとなった。

◆「GUILTY」MV 動画

Apes From Nineの結成は2017年。2000年初頭にJURASSICで活動した耕史朗(Vo&G)、KING RYOのサポート等を務める糀谷 拓也(B)、数々のサポートドラム(遠藤一馬 [SIAM SHADE] / 大村孝佳BAND / サイキックラバー / LAB. / THE BASEMENT等)で知られる岡本唯史(Dr)の3人からなるメタルコアバンドだ。

初期衝動を詰め込んだという「GUILTY」は、骨太なギターとヘヴィにうねるリズム隊のアンサンブルがエッジーでグルーヴィ。その核を全編英詞のヴォーカルがエモーショナルに貫くなど、収録された3曲が随所にルーツを覗かせるメタルコアチューンに仕上がった。タイトル曲のミュージックビデオがオフィシャルYouTubeチャンネルに公開されているのでチェックを。

なお、Apes From Nineは同シングル発売を記念して先行イベント<Apes From Nine presents 『A newborn apes』>を11月10日に池袋手刀で開催する。



■1st Single「GUILTY」

2017年11月15日(水)発売
LZLN-006 ¥1,500(tax out)
1.GUILTY
2.POISON
3.CALLING
店舗購入特典:バンドロゴステッカー

■先行イベント<Apes From Nine presents 『A newborn apes』>

11月10日(金)池袋手刀
開場/開演 18:30/19:00
▼チケット
¥3,500(D別)
一般発売:9/24(土)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002239166P0030001

この記事をツイート

この記事の関連情報