SPYAIR、約4年ぶり『銀魂』と強力タッグ+コラボMV公開も

twitterツイート

SPYAIRが10月11日、前アルバム『4』より約2年ぶりとなる5thアルバム『KINGDOM』をリリースする。同アルバム収録新曲「スクランブル」がPlayStation(R)4/PlayStation(R)Vitaのサムライ乱戦アクションゲーム『銀魂乱舞』テーマソングに起用されることが決定した。

◆SPYAIR / 銀魂乱舞 画像

アルバム『KINGDOM』には「RAGE OF DUST」「MIDNIGHT」といったシングル曲をはじめ、これまでライブでしか聴くことができなかった名曲など、“KINGDOM”というテーマのもと作られた個性豊かな楽曲12曲を収録。バンドの振り幅の広さと表現力の深さに溢れるものとなった。

「スクランブル」は、サムライ乱戦アクションゲーム『銀魂乱舞』テーマソングの話を受けて書き下ろされたもので、『KINGDOM』制作の中で一番最後に仕上がった楽曲だとのこと。歌詞は、社会に出て未来を模索している20代の心情を表現。これは30代に突入したSPYAIRが、デビューが決定して上京した当時を振り返って等身大の言葉で書かれたバンドのリアリティが発揮された作品といえるものだ。

これまでにも「サムライハート(Some Like It Hot!!)」(2011年)、「サクラミツツキ」(2013年)、「現状ディストラクション」(2013年)といった楽曲でTVアニメ『銀魂』とタッグを組んできた彼らだが、今回はゲーム『銀魂』と初のタッグとなり、ゲームの中で戦うプレイヤーの背中を押す、疾走感に満ちた楽曲として届けられる。『銀魂乱舞』とのコラボによるミュージックビデオ「スクランブル-銀魂乱舞 編-」がオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開となっているのでチェックを。

以下、『銀魂』の坂田銀時の声優を務める杉田智和より到着した「スクランブル」に向けたコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

昼に食べたあんかけ炒飯が思いの外辛かった。
帰宅する道中で、それは直腸へ流れゆくマグマと化した。
この熱はKINGDOMの持つ熱量と似ているようでまったく違う。
しかし、放っておけないのは何故だろう?当たり前だ。門が爆散する。

無事に帰宅後、マグマは海底に流されていった。

スクランブル

危機を乗り越えた先に少しだけ残る不思議な高揚感の中、この曲がずっと鳴り響いている。

杉田智和

   ◆   ◆   ◆



5thアルバム『KINGDOM』

2017年10月11日(水)発売
【初回生産限定盤A [CD+DVD]】3,694円+税 AICL-3411~2
【初回生産限定盤B [2CD]】3,426円+税 AICL-3413~4
【通常盤 [CD]】2,593円+税 AICL-3413~4


■PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita『銀魂乱舞』

2018年1月18日(木)発売
ジャンル:サムライ乱戦アクション
http://gintama.bn-ent.net/




■『KINGDOM』リリース記念フリーライブ

10月11日(水) 18:30~ 神奈川・ラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場 グランドステージ
10月14日(土) 15:00~ 愛知・アスナル金山 明日なる!広場
10月15日(日) 14:00~ 大阪・あべのキューズモール 3F スカイコート
▼イベント内容
トーク&アコースティックミニライブ
※終演後:ご当選者様対象チェキ撮影会 5名
▼会場限定特典
イベント当日会場にてNew Album『KINGDOM』をご購入頂いたお客様に、もれなく<2018年度 B2ポスターカレンダー>2種をランダムでプレゼント。
※各絵柄先着で、無くなり次第終了となります。
http://www.spyair.net/info/archive/?486857

■全国ホールツアー<SPYAIR TOUR 2018 –KINGDOM –>

1月26日(金) 中野サンプラザ
1月28日(日) 沼津市民文化センター
1月30日(火) 大宮ソニックシティ
2月03日(土) 東京エレクトロンホール宮城
2月04日(日) 浦安市文化会館
2月08日(木) 川崎市スポーツ・文化総合センター
2月12日(月・祝) 神戸国際会館 こくさいホール
2月17日(土) 新潟テルサ
2月18日(日) 郡山市民文化センター 中ホール
2月25日(日) 桐生市市民文化会館 シルクホール
3月11日(日) 厚木市文化会館
3月17日(土) わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
3月21日(水・祝) 石川・本多の森ホール
3月23日(金) 長良川国際会議場
3月25日(日) ロームシアター京都
3月31日(土) 広島文化学園HBGホール
4月01日(日) 岡山市民会館
4月05日(木) 福岡サンパレス ホテル&ホール
4月07日(土) レクザムホール・小ホール
4月08日(日) 松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
4月12日(木) 大阪・フェスティバルホール
4月14日(土) 名古屋国際会議場センチュリーホール
▼チケット
指定席 ¥5,800(消費税込)※3歳以上チケット必要

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報