Negicco×ヒャダイン、かぜ薬CMをいじりまくる「かぜぐすリリック」MV

twitterツイート

Negiccoが歌と主演を務める、かぜ薬CMの“あるあるシーン”を盛り込んだミュージックビデオ「かぜぐすリリック」がYouTubeにて公開された。作曲はヒャダイン、振り付けは振付稼業air:manが担当している。

◆「かぜぐすリリック」ミュージックビデオ/メイキング映像

このミュージックビデオでは、かぜ薬CMでよく目にする「娘がかぜをひいた母を心 配する」「CGのボディが“無駄に”引き締まっている」など、かぜ薬CMのあるあるシーンを切り取り、症状に合った製品を使用することの大切さや製品の特徴をコミカルに紹介。

また、“かぜといえばネギ”ということで、かぜ薬と相性抜群(?)のNegiccoが、ベンザブロックのパッケージと同じ色の衣装を身にまとって明るく爽やかに歌う姿を見ることができる。






『かぜぐすリリック』ミュージックビデオ
うた/主演:Negicco
作曲:ヒャダイン
作詞:おりもうき
振付:振付稼業air:man

Negicco コメント

■Nao☆
ずっと昔からCMで聴いていたベンザブロックのあのフレーズをNegiccoで歌うことができてとても嬉しかったです☆これもきっとネギのおかげ!楽曲の中に登場する「かぜ薬CMあるある」もどこかで見たことあるものばかりで楽しかったです。本当に、Negiccoを15年続けてきてよかった〜!!

■Megu
ずっとご一緒してみたかったヒャダインさん、振付稼業air:manさんと念願叶ってお仕事ができ、素敵な現場でした!振付けはコミカルな動きが多くてとても可愛いので、ミュージックビデオを見てくださった方にも是非マネして踊ってみて欲しいです。特にサビの「かぜ かぜ かぜぐすリリック」の部分は注目!!

■Kaede
Negiccoはゆっくりな曲が多めなので、速いテンポについていくのが大変でしたが、何度も聴きたくなる楽曲になったと思うので楽しんでもらえたら嬉しいです!歌詞も、こんなことまで歌っていいのかなあと心配になるところもありつつ、かぜ薬CMをたくさんいじっているので、あるあると思うネタを探してみてください!!
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報