山田悠介の新作長編小説『僕はロボットごしの君に恋をする』から発生した“僕ロボ”プロジェクト”より、THE SxPLAY(菅原紗由理)がテーマソングを担当するアニメPV(ショートVer.)がYouTubeにて公開された。

◆『僕はロボットごしの君に恋をする』アニメPV(ショートver)

小説をさらに楽しむための企画として、書籍と連動したアニメPVを制作するという業界でも新しい試みを行なっている本作。PVのアニメーションには『四月は君の嘘』などで知られるA-1 Pictures、キャラクターデザインに『君の膵臓をたべたい』のイラストを担当したloundrawを迎えているほか、アニメーションの声優には入野自由、花澤香菜が参加した。

アニメPVの背景を支えるTHE SxPLAYのテーマソングは、実際に小説を読んで書き下ろされたもの。楽曲タイトルは小説と同名の「僕はロボットごしの君に恋をする」と題され、11月3日(金)に配信限定シングルとしてリリースされる。2曲目には声優、入野自由と花澤香菜が参加したスペシャルバージョンも収録されるのであわせて注目してほしい。

なお、小説は10月21日(土)に刊行され、アニメPVは11月初旬に公開予定となっている。

■THE SxPLAY(菅原紗由理)コメント
出版業界初のプロモーションアニメという試みに、“僕ロボ”プロジェクトの一員として参加できて、本当に光栄です! 
もう、ワクワクが止まりません。クスッとなって、切なくなって、胸が熱くなる、山田悠介さんの『僕ロボ』に導かれて生まれたこの楽曲が、皆さんにどう届くのかとっても楽しみです。
書籍、アニメ、イラスト、音楽、いろんなジャンルを通して、山田悠介ワールドを楽しんで欲しいです!


■配信限定シングル「僕はロボットごしの君に恋をする」
2017年11月3日(金) 配信スタート
《収録曲》
1・僕はロボットごしの君に恋をする
2・僕はロボットごしの君に恋をする with “僕ロボ”プロジェクト
3・僕はロボットごしの君に恋をする (Instrumental)