三代目JSB 今市隆二、JAY’EDとトーク&ライブ

twitterツイート

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二がMCを務める音楽番組、dTV×FOD MUSIC PROGRAM『LOVE or NOT♪』の第五回にJAY’EDがゲスト出演している。

◆番組画像

フジテレビとdTVが共同製作している本番組では、MCの今市隆二とベッキーがゲストを迎えて音楽にまつわるトークを繰り広げている。第五回の配信にあたる今回は、今市隆二が以前からファンだと公言しているJAY’EDがゲストとして登場した。トークでは今市隆二とJAY’EDが初めてプライベートで六本木のジャズバーに行った時のことやお互いの印象などで盛り上がる。お互いブラックミュージックが好きだということもあり、出会った当初から良い印象だったとのこと。またJAY’EDが歌手を志したきっかけも明かされている。


さらにJAY’EDの最新アルバム『Here I Stand』についてのトークも飛び出す。このアルバムにJAY’EDからのオファーを受けて参加した今市隆二は、「JAY’EDさんとレコーディングしたときにフェイクやアドリブが出てきてしまうことに“やばいな”と思いながらファン心を抑えていた」「仮歌のマネをしてレコーディングするようにした、後半には掛け合いをしながら一緒に曲を作る事ができたのはうれしかったし、楽しかった」と話した。JAY'EDも「いつも女性のシンガーとフィーチャリングすることが多かったため、男性のシンガーと歌うことが新鮮でいい刺激だった」と語った。

そしてトークのあとはこの『Here I Stand』より「P.B.E feat.今市隆二(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)」をJAY’EDと今市隆二で歌唱するなど、ここでしか見れないプレミアムな内容の番組に仕上がった。配信は本日10月13日(金)AM1:00よりスタートしている。

今市隆二&ベッキー コメント

――MCとしてのお2人の息も合ってきましたね。2回目の収録を終ての感想をお願いします。

今市:1回目と比べてテンポ感、ベッキーさんとの仲もより深まった中でやらせていただいて、前回以上に楽しみながらやらせていただけたと思います。

――ベッキーさんの知られざる新たな一面が見えてきた?

今市:そうですね。回を重ねるごとにちょっとずつ出てきますね。実はひとりカラオケに行くということとか…(笑)。

ベッキー:驚きを与えてしまってすいません(笑)。

今市:すごく楽しみながらやらせていただいてます!

ベッキー:1回目も楽しかったですけど、今日もすごく楽しくて。なんでだろう…? ずっとやってる仲間みたいな感覚で、リラックスした空気感で楽しいです。むしろ今日は私がスタッフさんにダメ出しをされたり、反省点がすごく多かったんですけど(苦笑)。頑張ります!

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報