ルイス・フォンシとダディー・ヤンキーのコラボ「Despacito」のYouTubeでの再生回数が40億回を超え、最多記録を更新した。

◆YouTube再生数 上位5作品

7月、YouTubeではチャーリー・プースをフィーチャーしたウィズ・カリファの「See You Again」(2015年)が28億9,500万回以上再生され、4年以上に渡りトップだったPSYの「Gangnam Style(江南スタイル)」を破り、同サイト史上最も視聴されたビデオになったが、翌月、「Despacito」の再生数が30億回を突破し、早くも首位が入れ替わった。

「Despacito」は公開後7ヶ月でYouTube史上最速で最多記録を樹立した。

秋になり、この旋風も落ち着いたかと見られたが、そんなことはなかった。この2ヶ月でさらに10億回再生されたという。「See You Again」の31億回を大きく引き離した。


「Despacito」は8月、16週間Billboard Hot 100チャートで1位に輝き、マライア・キャリーとボーイズIIメンの「One Sweet Day」と並び同チャート史上最長1位の記録をマークした。

現時点、YouTubeで最も視聴されたミュージック・ビデオのトップ5は、

1. ルイス・フォンシ ft. ダディー・ヤンキー「Despacito」


2. ウィズ・カリファ ft. チャーリー・プース「See You Again」


3. PSY「Gangnam Style」


4. ジャスティン・ビーバー「Sorry」


5. マーク・ロンソン ft. ブルーノ・マーズ「Uptown Funk」


となっている。

Ako Suzuki