デイヴ・グロール、足を骨折したファンに靴をプレゼント

ツイート


足を骨折するとどれだけ大変か熟知しているフー・ファイターズのデイヴ・グロールは、楽屋で見かけた足を負傷したファンに大き目の靴が必要なことを知り、その場で自分のスニーカーをプレゼントしたそうだ。

◆フー・ファイターズ画像

このラッキーな女性Sabrynさんは、フー・ファイターズのサウンドの仕事をしている叔父を持つ友人とともに、先週、ワシントンDCで開かれた彼らの公演を観に行き、楽屋を訪ねたそうだ。そのとき、松葉杖を使う彼女に気づいたデイヴは彼の整形外科医を呼び、Sabrynさんはその医師から「靴を履かないと、良くならない」と言われたという。

しかし、彼女の靴はブレースを装着した足を入れるには小さ過ぎ、Sabrynさんがそれを指摘すると、デイヴは「俺のでかいハイトップが必要だ!」と言い、自身の楽屋へ急行し、スニーカーを持ってきてくれたそうだ。

Sabrynさんは、「デイヴから履くように言われ、その夜ずっと履いてた。間違いなく、私の人生で最高にクールな出来事だった。それに多分、最高におかしな出来事だった」と『Alt Press』に話している。スニーカーはデイヴに返却されず、いま、友人の部屋に飾られているという。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス