Da-iCE新曲「わるぐち」、“けだキュン映像”で初解禁

twitterツイート

Da-iCEがドラマ『花にけだもの』の主題歌として新曲「わるぐち」を書き下ろしたことは既報のとおり。このたび主題歌の一部が使用された、“けだもの男子”による“けだキュン映像”が解禁となった。

◆けだキュン映像/場面写真(4枚)

dTVがフジテレビとタッグを組んで制作する同ドラマは、『Sho-Comi』(小学館)で連載され、累計発行部数200万部を突破した同名コミックのドラマ化作品。全女子が憧れるS級イケメン“けだもの男子”たちとの波乱の恋が描かれている。

今回公開された映像では、Da-iCEの花村想太(Vo)が初めて単独で作詞を手掛けた「わるぐち」の一部を聴くことができるほか、柿木園豹(杉野遥亮)をはじめとする“けだもの男子”が、主人公の熊倉久実(中村ゆりか)の耳元で優しく甘い言葉を囁いたり優しく抱き寄せたりする、破壊力抜群な胸キュンシーンを見ることができる。

ドラマ『花にけだもの』は、10月30日よりdTVとFOD(フジテレビオンデマンド)にて配信開始。




■番組情報

dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』
配信日:2017年10月30日(月) ※毎週月曜日更新
出演: 中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真、入山杏奈(AKB48)
主題歌:Da-iCE「わるぐち」 (ユニバーサル シグマ)
原作:「花にけだもの」  杉山美和子(小学館『Sho-Comi』全10巻)
監督:大谷健太郎 TVドラマ「恋がヘタでも生きてます」、映画「NANA」、MV「ただ…逢いたくて」/EXILE
  :宮脇亮 TVドラマ「最後から二番目の恋」「最高の離婚」、映画「あのコの、トリコ。」
脚本:松本美弥子  「恋がヘタでも生きてます」「ヒガンバナ~警視庁捜査七課」「科捜研の女」
企画:上田徳浩(エイベックス通信放送)、清水一幸(フジテレビジョン)
プロデュース:鈴木健太郎(エイベックス通信放送)
プロデューサー:高石明彦(The icon)
制作協力:The icon
製作著作:(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
特集サイトURL:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004072
ドラマ公式SNS:
Instagram【公式】ドラマ「花にけだもの」 @hanakeda_dtvfod
Twitter【公式】ドラマ「花にけだもの」 @hanakeda_dtvfod

[ストーリー]
名門・蓮高に転校してきたキューちゃんこと熊倉久実(中村ゆりか)。
そこで出会ったのは王子様のようにカッコ良くて優しい人、柿木園豹(杉野遥亮)だった。
友達になりたい!って思ったのに、豹くんの口から出たのは「友達じゃ足りない」って言葉と熱いキス。
初めての彼氏って思っていたのに、なんと豹は学校では超有名なプレイボーイで全校女子生徒の憧れの人物だった。
王子の皮をかぶった“けだもの男子=豹”に、ファーストキスをささげてしまったキューちゃんの学校生活はどうなっちゃうの…?
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報