椎名林檎とPerfume、『内村五輪宣言!』でスペシャルパフォーマンス

twitterツイート

椎名林檎とPerfumeが、東京オリンピック・パラリンピック大会までちょうど1000日前となる10月28日にNHK総合テレビで生放送される『内村五輪宣言!』に出演。“夜の東京”をテーマにスペシャルパフォーマンスを披露する。

内村光良が司会を担当する同番組は、2020年に向けてすでに動き出しているアスリートやアーティスト、そして町の人々のさまざまな取り組みを紹介するもの。

椎名は、昨年2016年にリオ・デジャネイロ パラリンピック閉会式のフラッグ・ハンド・オーバーセレモニーのためにリメイクした曲「東京は夜の七時」を、浮雲 / 小雨 / 林檎によるスペシャルユニット「HUMAN ERROR」でテレビ初披露。また、トータス松本との初デュエット曲「目抜き通り」もパフォーマンスする。

Perfumeが歌うのは「TOKYO GIRL」。番組では、NHK2020情報サイトとTwitter(ハッシュタグ:#nhk1000days)で「1000日後、どんな自分になりたいですか?」というテーマでメッセージを募集し、集まったメッセージによってPerfumeのパフォーマンスが完成するとのことだ。

映像演出は長年Perfumeの映像を手がけ、リオ・デジャネイロ オリンピック閉会式のフラッグ・ハンド・オーバーセレモニーにも参加していたライゾマティクスの真鍋大度チーム。最新のテクノロジーを駆使した映像が、2020年に向けて期待が高まる夜の東京を彩る。

  ◆  ◆  ◆

総合テレビ『内村五輪宣言!』
2017年10月28日(土)19:30~20:45 生放送
メッセージ募集についての詳細はこちら:https://www.nhk.or.jp/tokyo2020/1000days/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報