2018年スーパーボウル・ハーフタイム・ショー、ジャスティン・ティンバーレイクに決定

ツイート

ジャスティン・ティンバーレイクが、2018年2月に開催される第52回スーパーボウルのハーフタイム・ショーでパフォーマンスすることを発表した。

◆ジャスティン・ティンバーレイク動画、画像

ジャスティンは日曜日夜(10月22日)、コメディアン/TV司会者のジミー・ファロンとの掛け合いで「I DO HAVE THE TIME(時間あるよ)」を「I DO HALFTIME(ハーフタイムやるよ)」に変化させていく寸劇をNBCのアメリカン・フットボール番組『Sunday Night Football』の開始前に放映し(その後、SNSでも公開)、出演を告知した。

ジャスティンは2004年に開かれた第38回スーパーボウルのハーフタイム・ショーでジャネット・ジャクソンのパフォーマンスにゲスト出演。彼女の胸が露わになる一幕が物議をかもした。

第52回スーパーボウルは2018年2月4日、ミネソタ州ミネアポリスで開催される。今年のハーフタイム・ショーではレディー・ガガがパフォーマンスした。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報