全英アルバム・チャート、ジョージ・マイケルとナイル・ホーランが首位争い

twitterツイート
Photo by Caroline True

金曜日夜(10月27日)発表される全英アルバム・チャートで、ジョージ・マイケルとナイル・ホーランの作品、どちらが1位を獲得するか接戦が繰り広げられている。

◆ジョージ・マイケル、ナイル・ホーラン画像

ジョージ・マイケルは、ドキュメンタリー『Freedom』の公開(10月16日英国のTV局チャンネル4から放送)に合わせ、セカンド・ソロ・アルバム『Listen Without Prejudice Vol. 1』(1990年)のリイッシュー盤が10月20日に発売された。ナイルは同日、ソロ・デビュー・アルバム『Flicker』をリリースした。

週明けの集計によると、ジョージ・マイケルが2万5,000枚近くリードしているという。

一方、まだジョージのドキュメンタリーが公開されていないアメリカでは、ナイルの『Flicker』が、フューチャー&ヤング・サグ、クリス・ヤングらの新作を抑え、初登場1位を獲得すると見込まれている。

Photo by Conor McDonnell

ジョージの『Listen Without Prejudice』のリイッシュー盤には、1996年に行なわれた『MTV Unplugged』セッションやB面、リミックス、レア・トラックなどが収録されている。1990年にリリースされたオリジナルは、初登場で全英1位を獲得した。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報