フランツ・フェルディナンド、4年半ぶりに新作をリリース

twitterツイート

フランツ・フェルディナンドが、2月にニュー・アルバム『Always Ascending』をリリースすることを発表した。彼らのスタジオ・アルバムは、2013年の『Right Thoughts, Right Words, Right Action』以来、5枚目となる。

◆フランツ・フェルディナンド画像、音源

バンドは今週初め、「ARE YOU READY?(準備はできてる?)」とのキャプションで10月25日に何かがあるとほのめかすティーザーをSNSに投稿していた。

その日が来ると、ニュー・アルバム『Always Ascending』を2月9日にリリースすると発表し、タイトル・トラックの音源を公開。また、同日(25日)パリで行なわれる公演をFacebookからライブ・ストリーミングすることを告知した。



『Always Ascending』には、「Always Ascending」「Lazy Boy」「Paper Cages」「Finally」「The Academy Award」「Lois Lane」「Huck And Jim」「Glimpse Of Love」「Feel The Love Go」「Slow Don't Kill Me Slow」の10曲が収録される。

フランツ・フェルディナンドは2016年夏、ギタリストのニック・マッカーシーが次のアルバム制作やツアーには参加しないと発表。5月に行った北米ツアーには、彼らと同じくグラスゴー出身のバンド1990sのDino Bardot(G)とMiaoux MiaouxことJulian Corrie(Key)が参加した。ニュー・アルバムもこの新5ピース・ラインナップで制作されたと伝えられている。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報