銀座山野楽器本店に今年もクリスマスツリーが登場、ジョン・レノンの名曲「ハッピー・クリスマス」が音と光で銀座を彩る

ツイート

クリスマスの銀座のシンボルとしておなじみとなった本物のモミの木によるクリスマスツリーが、今年も銀座4丁目の山野楽器本店前に登場。11月11日(土)の点灯式から12月25日(月)までのクリスマス期間中、銀座の街を音と光のハーモニーで彩る。

今年の山野楽器本店のクリスマスツリーは、平和へのメッセージを込めたジョン・レノンの名曲「ハッピー・クリスマス」とルロイ・アンダーソン「そり滑り」の2曲をチョイス。毎正時にはイルミネーションに合わせてクリスマスにぴったりのメロディを銀座の街に響かせる。


▲2017年のクリスマスツリーは高さ7.2m×径3.8m。

クリスマスツリーに使われるモミの木は、同社の山野社長が群馬県嬬恋村に出向き、現地で枝ぶりなどを確認のうえ決定。愛妻家の聖地として知られる嬬恋村産のモミの木は、夫婦やカップル円満を願うパワースポットになりそうだ。そんなモミの木を飾るのは、音楽専門店らしい音符や楽器のオーナメントなど。今年はきらびやかなミラーボールも追加、イルミネーションも昨年の4,500個から5,500個に増え、銀座の夜をいっそう華やかに彩る。

11月11日(土)の点灯式は、山野楽器音楽教室講師たちによるゴスペルで16時15分よりスタート。ミュージシャンとしても活躍する講師たちの迫力ある歌声が楽しめる。また、山野楽器の公式キャラクターHoo(フー)ちゃんも登場する。


▲点灯式を盛り上げるのは迫力ある歌声によるゴスペル(写真は昨年の様子)。


▲点灯式には山野楽器の公式キャラクターHooちゃんも登場(写真は昨年の様子)。

11月25日(土)~12月25日(月)には「Instagram写真投稿キャンペーン」も実施。既定のハッシュタグを付けてツリー画像を投稿すると、山野楽器のウェブサイトで紹介。さらに山野楽器公式アカウントをフォローした人の中から抽選で素敵なプレゼントも用意される。

銀座山野楽器 本店 クリスマスツリー

期間:2017年11月11日(土)~12月25日(月)
場所:銀座山野楽器 本店(〒104-0061 東京都中央区銀座 4-5-6)
◆メロディと連動したイルミネーション(11:00~22:00の毎正時)
・毎奇数時(11、13、15、17、19、21 各正時間)
 ジョン・レノン「ハッピー・クリスマス(戦争は終った)」
 ※アルバム『Power To The People - The Hits』収録
・毎偶数時(12、14、16、18、20、22 各正時間)
 ルロイ・アンダーソン「そり滑り」
 ※アルバム『トランペッ吹きの休日~ルロイ・アンダーソン・ベスト』収録
◆点灯式
日時:2017年11月11日(土) 16:15~16:45
会場:銀座山野楽器 本店 1F 銀座通り口
この記事をツイート

この記事の関連情報