【連載】青SHUNコラム第171回『旬野菜(フレべジ)、10月度配信楽曲「Happy Wedding Song」は友人に贈った歌』

twitterツイート

Singer&Composer&Producerで活動しております、福岡出身アーティストのSHUNです。

「バ~イキング♪」でお馴染みの、フジテレビ『バイキング』や『奇跡体験!アンビリバボー』テーマ曲等を担当し、AKB48の映画『9つの窓』で全作品の劇中音楽を担当。
2017年8・9月のNHK「みんなのうた」楽曲担当決定、作詞・作曲/SHUN、うた/藤澤ノリマサ!お楽しみに♪
自身もシンガーソングライターとして現在、全国インストアライブツアーを敢行中!
アイドル界発の男女ユニット「旬野菜(フレべジ)」、自身がプロデュースする福岡発アイドルユニット「青SHUN学園」でも勢力的に活動。

今回は、旬野菜(フレッシュベジタブル=フレべジ)が2017年下半期に毎月連続配信を行っている10月度楽曲「Happy Wedding Song」についてコラムしようと思います!


◆旬野菜(フレべジ)7~9月までの楽曲配信詳細
7月:「人生miniゲーム」
売れ筋・人気度・新着ランキング1位獲得!

8月:「Crying Baby」
売れ筋ランキング1位獲得!
人気度・新着ランキング2位獲得!

9月:「あなたを求めて止まない胸の音」
売れ筋・人気度・新着ランキング1位獲得!

10月:「Happy Wedding Song」
売れ筋・人気度・新着ランキング(11/1 00:00~11/2 24:00 配信開始)

※amazon musicでのランキングとなります。

上記のように、身に余る結果を頂戴しているわけですが、今回もより多くの方に旬野菜(フレべジ)の音楽が届いてほしい!好きになってほしい!という願いを込めて、気合も十分、素晴らしい音源が出来上がりました。


◆友人に贈った楽曲「Happy Wedding Song」
10年というと言い過ぎなのですが、僕(SHUN)が東京に出てくるきっかけを作ってくれて、ずっと支えて信じてくれた友人がいます。
その友人が推してくれなかったら出演できなかった大きなライブイベントも、彼が周りの目を気にせず「良いんだよ!とても良いんだよ!」と広めてくれ、関わってくれたおかげだと、実はずっと感謝しています。

僕がプロデュース兼メンバーの青SHUN学園で、全国クワトロツアー(前夜祭/福岡BEAT STAION 後夜祭/北海道リンクスホール)を単独で回っていた際、ずっと付いてきてくれていました。しかし、名古屋クワトロでの公演の際、来ませんでした。いえ、来れなかったんですね。

朝、自身が所属している、本当はもう名古屋に向けて出発しているはずの社長より電話連絡が入り、一緒に行くはずだった今回の友人が倒れて救急車に運ばれた。付き添うので連絡を取り合おう!というのです…。
もう何が何だかパニックで、しかもその日は移動手段だった新幹線で事故が起こり、名古屋クワトロでの公演は2時間押しという中で始まりました。

後々聞かされたのですが、心臓病の一種だったようで、その時事務所社長がヒアリングして救急車を呼ばなかったら確実に・・・だったそうです。

そんな良いことも悪いことも、まるでドラマのようにともに走ってきた彼は、今では事業にも成功し頑張っています。
これも人と人との繋ぐ縁でしかなく、奇跡は万物誰にでも降り注ぐものではないという事、引いてはその場にいた自分達が紆余曲折ありながら同じ業界で高みを目指しあえていることに、とてもとても心の充足感を感じています。

ただ、一つだけ彼に対して怒っていることがあるんです。
それは…2年間もの間、彼女(現 奥様)との仲をひた隠しにされていたことです(笑)
これは末代まで言い続けてやろうと思っています!
理由は、表に出るお仕事もされていたので、人の誹謗・中傷などの外的要因から奥様を守るためだったと言います、それにしても、ねぇ??(笑)
勿論怒っているのは冗談ですが、それほどまでに深く愛情を注いだ奥様との結婚式で、歌を披露する依頼を受けました。
僕自身、Singer(歌手)としても、Composer(作詞作曲)としても代名詞として持っている手前、こんな大切な友人の為に、何かできることと言ったら…これしかありませんでした。

二人の幸せを願って、曲をプレゼントするという事。

◆「Happy Wedding Song」はどんな曲?
長渕剛さんも、友人の結婚式の時に作った歌があるといいます。それは「乾杯」。
今では日本中で歌われ、結婚式といえば必ず出てくる超有名な楽曲ですよね!
しかし、誰か一人の為に、心から純粋な気持ちで作った歌は、いつしか周りの人の心を打ち、広まり、歌われるようになったわけです。
僕もしかり、今回の「Happy Wedding Song」という楽曲は、この友人の気持ちに立って、男性目線で、必ず幸せにするよ、という目いっぱいの多幸感を言葉に、メロディーに乗せて作りました。
結婚式の際にも「まだ完成してないんだけどどうしても届けたくて」という事で。。。
Demoな箇所もあったんですが、一生懸命二人の幸せを願い歌いました。
いつかこの歌が、長渕剛さんの「乾杯」のように、歌いたいと思われ、歌い継がれ、まだ誰かのことを幸せにしていってくれるようになったらいいな、と思い、今回配信いたします。

この配信を決めた際に、発表する前に彼に連絡し許可を取りました。
それくらい、これだけは変わらずに、僕は彼に言い続けると思います!

「これは、俺が大切な友人の君だけに作った、ウェディングソングだよ」と。


◆旬野菜(フレッシュベジタブル)「Happy Wedding Song」楽曲配信開始日時
11/1(00:00)~11/2(24:00)
10月度配信楽曲として、Amazon musicで堂々配信。(216円)
是非ダウンロードして聴いてみてください!

あなたのもとにも、たくさんの幸せが降り注ぎますように。

◆【連載】青SHUN学園 SHUNの「青SHUNコラム」
◆ノーメイク・オフィシャルサイト
◆青SHUN学園オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報