【ライブレポート】Rayflower、飛躍したアンサンブルの鉄壁感

twitterツイート

Rayflowerが<TOUR 2017〜2018 “Brilliant Place”>と題した全国ツアーを開催中だ。バンド史上最多本数の全21公演となる同ツアーは2ndフルアルバム『Brilliant Anthology』を引っ提げて行われるもの。その4本目となる10月25日の新横浜NEW SIDE BAECH!!公演の模様をレポートしたい。

◆Rayflower 画像

新横浜NEW SIDE BAECH!!公演当日は平日で、しかも雨降りというあいにくの空模様だったが、場内はオーディエンスでビッシリと埋まり、彼らの人気の高さを改めて感じさせる中でのライブとなった。


今回のライブで最も印象的だったのは、ステージの雰囲気が抜群に良いこと。『Brilliant Anthology』に収録されている楽曲はRayflowerならではの力強さを継承しつつ、より煌びやかさや温かみを増していることが特色といえる。それが功を奏して、基本的にパワフルなライブでいながら決して暴力的なノリではなく、観ていると自然と気持ちが引き上げられる良質なものになっていた。『Brilliant Anthology』の全曲を演奏したことに加えて、ライブのキーになる場所に新曲が配置されていたこともポイントといえる。彼らが同作に手応えを感じていることが伝わってきたし、良いアルバムを携えてツアーを廻っているという自信も心地好さの要因になっていることは間違いない。



ライブ映えする楽曲に加えて、メンバー全員が織りなすパフォーマンスも観応えがあった。感情を露わにして激しいステージングを展開するシーンを筆頭に、フロントの3人が笑顔で振付をしたり、メンバー同士で向き合ってプレイしたり、それぞれの演奏的な見せ場があったりと、今まで以上に華やかさを増したステージに強く惹き寄せられた。また、“この場にいる全員で楽しくやろう!”という想いが随所で伝わってくるのも実に良かった。

Rayflowerならではといえるハイレベルなプレイの応酬も楽しめた。より表現力の幅を広げた田澤のボーカルと楽曲重視のスタンスを貫いたうえでテクニカルなプレイを織り交ぜる楽器隊の取り合わせは、本当に魅力的。さらに、今回のツアーではアンサンブルの“鉄壁感”が一層増していることも注目に値する。ライブやレコーディングを重ねることでメンバー全員がお互いのクセを掴んだらしく、どんな曲調であれ、常に強力なグルーヴを生み出すことに圧倒された。この辺り、Rayflowerは本当の意味でバンドになったといえる。



上質な楽曲と高度な演奏力、華やかなパフォーマンス、メンバー同士の仲の良さが伝わってくる明るいMCなど、Rayflowerのライブは見どころに事欠かない。オーディエンスのリアクションも上々で、曲間もメンバーの名前を呼ぶ声や歓声が続き、特にアッパーなナンバーを一気に畳み掛けたライブ後半では熱気と一体感に満ちた理想的な盛り上がりを見せた。“こんなに良いライブなら、それはもう平日だろうが、雨が降ろうが観に来ますよね”というのが率直な感想だ。

ツアー4本目にして非常に完成度の高いライブを披露してみせたRayflower。彼らがここからさらに進化していくことを思うと本当にワクワクさせられる。もう一つ、Rayflowrの楽曲を全く知らないリスナーが観ても楽しめるライブだっただけに、今回のツアーで彼らはより多くのファンを獲得するに違いない。2018年2月16日に新木場STUDIO COASTで行なわれるファイナル公演が圧巻のライブになることは間違いなさそうだ。

取材・文◎村上孝之


■<Rayflower TOUR 2017~2018 “Brilliant Place”>

2017/10/11(水)HEAVEN'SROCKさいたま新都心VJ-3
2017/10/16(月)京都 MUSE
2017/10/17(火)神戸 VARIT.
2017/10/25(水)新横浜 NEW SIDE BEACH!!
2017/10/31(火)旭川 CASINO DRIVE
2017/11/01(水)札幌 cube garden
2017/11/18(土)仙台 darwin
2017/11/23(木/祝)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
2017/12/12(火)新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
2017/12/13(水)金沢 AZ
2017/12/15(金)長野 CLUB JUNK BOX
2017/12/17(日)高崎 club FLEEZ
2018/01/17(水)高松 DIME
2018/01/18(木)岡山 IMAGE
2018/01/20(土)福岡 DRUM Be-1
2018/01/21(日)熊本 B.9 V1
2018/01/23(火)広島 SECOND CRUTCH
2018/01/25(木)島根 AZTiC canova
2018/01/27(土)名古屋E.L.L
2018/01/28(日)浜松 窓枠
2018/02/16(金)東京 新木場STUDIO COAST
▼チケット
前売:¥5,000- (税込)/当日:¥5,500- (税込)
*入場時ドリンク代別途必要
*未就学児入場不可
一般発売日:8/27(日) 10:00~



■2ndフルアルバム『Brilliant Anthology』

2017年9月26日発売
【限定盤 (2CD+DVD)】LNZM-1212~4 ¥4,600+税
※Disc-1:CD/Disc-2:CD『All Tracks Instrumental Version』/Disc-3:DVD『Bloom Moment」Music Video& Making Of Photosession』
【通常盤 (CD)】LNCM-1215 ¥3,000+税
01.introduction
02.Preppers〜孤独な道化師〜
03.Bloom Moment
04.Real Game
05.罪に罰、黒と白
06.MAZE OF LIFE
07.サンデードライバー
08.ときに成功は失敗のもと
09.悲劇のメシュード
10.Change Your Sight
11.Brilliant Place

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報