マジプリ、新作にSPYAIR提供曲「まさか自分たちの曲を作ってくださるなんて」

twitterツイート

“マジプリ”ことMAG!C☆PRINCEが2018年2月14日、6枚目のニューシングル(タイトル未定)をリリースする。

◆SPYAIR アーティスト写真

本作には、マジプリと同じく東海地方出身のバンド・SPYAIRのUZ(G&Prog)が作曲、MOMIKEN(B)が作詞を担当した楽曲を収録。同曲は永遠の友情を歌った疾走感溢れるロックナンバーで、マジプリの大城光は「僕も普段から聴かせてもらっていただけに、まさか自分たちの曲を作ってくださるなんて、嬉しさと同時に驚きもあります!このような縁をいただいて大きな感謝です!」と喜びのコメントを寄せている。

ニューシングルの詳細に関しては後日発表。なお、SPYAIR作詞・作曲の新曲は、マジプリデビュー2周年記念日の12月23日に愛知・名古屋国際会議場(センチュリーホール)で行なわれるワンマンライブ<本気LIVE☆Vol.5~MAG!C☆PRINCE 2nd Anniversary~>にて初披露される予定だ。

▲ SPYAIR

■大城光(MAG!C☆PRINCE) コメント

今回、僕たちの曲をSPYAIRさんが作ってくださるということで本当に光栄に思います!
僕も普段から聴かせてもらっていただけに、まさか自分たちの曲を作ってくださるなんて、嬉しさと同時に驚きもあります!
このような縁をいただいて大きな感謝です!
SPYAIRさんも地元が同じ東海地方ということで、この曲を通して東海地方を中心に全国を盛り上げて行きたいです!
今から歌うのが楽しみです!
そして僕たちもSPYAIRさんのように東海地方が誇るグループに成長していきたいです!

■UZ(SPYAIR) コメント

今回曲を書かせて頂く事になり、同じ東海地区出身とし“お互いの良さ”が活かされるよう、SPYAIRがこれまで最も得意としてきた、疾走感溢れるロックな楽曲に仕上げました。
真っ直ぐな彼らが歌う事により、また違う彼らの新たな魅力を引き出せていたら嬉しく思います。
熱量あるステージでこの曲を聴ける日を楽しみにしています。

■MOMIKEN(SPYAIR) コメント

今回、MAG!C☆PRINCEの歌詞は少年からの成長をテーマに描かせていただきました。
彼らや誰もが通る大人への変化と、その中でも変わらない友情だったり、追いかけた夢の足跡だったりが、
彼らや、聴く人の自信や明日へ踏み出す力になればいいなと思い書かせていただきました。
曲も爽やかなロックなので、彼らの男らしさが引き出た作品になったと思います。
ライブでも盛り上がるのは間違いないので楽しみにしていてください。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報