Amazon Music Unlimited、日本でもサービス開始

twitterツイート

Amazonの定額制音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」が、本日11月8日より日本でサービス開始となった。

Amazon Music Unlimitedは2016年にアメリカでローンチされた音楽ストリーミングサービスだ。4,000万曲以上の楽曲やプレイリスト、ラジオといったコンテンツを、アプリを通してiOS/Androidスマートフォンやタブレット、パソコン、Fireタブレット、Fire TVなどの端末で楽しむことができる。Alexa搭載デバイスのEcho、Echo Plus、Echo Dotからも利用でき、音声コントロールで楽曲やアーティスト、ジャンル、年代などを指定して聴きたい音楽をリクエストすることも可能だ。何を聴こうか迷っているときは「アレクサ、音楽をかけて」と声をかければ、ユーザーの聴取履歴に基づいて好みに合った楽曲を再生してくれる。


本サービスの月会費は980円となっており、Amazonプライム会員は月会費780円または年会費7,800円の特別価格で利用可能。家族最大6名まで登録可能な「ファミリープラン」や、月会費380円のEcho所有者専用プラン「Echoプラン」も用意されている。

日本ではこれまで、プライム会員向けに100万曲以上が聴き放題のストリーミングサービス「Prime Music」が展開されてきた。Amazon Musicのバイスプレジデント、スティーブ・ブーム氏は、新サービスの開始に際して「私たちがアメリカで最初にAmazon Music Unlimitedをローンチし、さらに欧州の一部の国でも同サービスを提供し始めてから、非常にポジティブな反響を呼んでいます。本日より日本のお客様に、ご家庭で音楽を聴くことをより自然で、簡単に、かつ楽しくさせる音声コントロールも採用したAmazon Music Unlimitedを提供できることを嬉しく思います」とコメントしている。

Amazon Musicアプリ、およびmusic.amazon.co.jpからアクセスできるオンラインミュージックプレーヤーは、本日8日より利用可能だ。Alexaデバイスでは、Echo、Echo Plus、Echo Dotの出荷開始(11月13日の週を予定)より順次サービス利用可能となる。


●Amazon Music Unlimited
http://www.amazon.co.jp/amazonmusicunlimited
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報