エルトン、ボウイらの名曲を手掛けた名アレンジャー、ポール・バックマスターが死去

twitterツイート
▲ポール・バックマスター&ナンシー・ウィルソン

エルトン・ジョン、デヴィッド・ボウイ、ザ・ローリング・ストーンズらの作品の編曲を手掛けたイギリス人の作曲家/アレンジャーのポール・バックマスターが火曜日(11月7日)、71歳で亡くなった。

◆ポール・バックマスター画像

バックマスターは、エルトンの「Your Song」「Madman Across The Water」「Tiny Dancer」、ボウイの「Space Oddity」、映画『The Man Who Fell To Earth』のサウンドトラック、ザ・ストーンズの「Sway」「Moonlight Mile」、ハリー・ニルソンの「Without You」、カーリー・サイモンの「You’re So Vain」、グレイトフル・デッドの「Terrapin Station」など多くの名曲が誕生するのを助け、トレインの「Drops Of Jupiter (Tell Me)」(2001年)でグラミー賞最優秀編曲(ヴォーカル入りインストゥルメンタル)を受賞した。

かねてより彼の才能を称賛してきたエルトンは、「#RIPPaulBuckmaster すごく悲しい。彼は、僕がいまのようなアーティストになるのを手助けしてくれた。僕の曲を飛翔させた革新的なアレンジャーだった」と追悼の言葉を寄せた。ハートのナンシー・ウィルソンも長文の追悼をFacebookに掲載し、その死を惜しんだ。



合掌。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス