中国最大のポップミュージックアワードに、倉木麻衣出演決定

twitterツイート

2018年3月26日に上海で開催される中国最大のポップミュージックアワード「第25回 CHINESE TOP10 MUSIC AWARDS」のLIVEイベントに、日本人アーティストとして初めて倉木麻衣が出演することが明らかとなった。

◆倉木麻衣画像

11月10日(金)に開催された発表会見にて、「中国で最も歴史のある音楽の祭典を日本の皆さんに知って頂けて嬉しい。中国のグラミー賞を目指している」と説明、招待状を授与された倉木麻衣は「この度は大変栄誉あるアワードにお招き頂き、とっても嬉しく光栄に思う。日本人として初ということで、全力で楽曲を届けられるようにしていきたい」とその思いを語った。



これまでにも上海をはじめ中国での公演を多く行っている倉木麻衣だが、「空港から歓迎頂いたり、ライブでは一緒に歌って頂いたりと、中国の皆さんに自分も元気を貰っている。日本語で声をかけて下さったり、日本のファンと交流を深めてくれている方もいて、私もできるだけ中国語で話せるようになりたい」と、中国のファンへの感謝を忘れない。「倉木麻衣に対するファンの情熱の熱さ、彼女の変わらぬ美しさは、中国でも注目されている」とイベント主催者代表のコメントに対し、「とても嬉しいです」と中国語で照れながら答える一幕もあった。倉木麻衣は、中国最大のSNSウェイボーですでに300万人のフォロワーを有している。


TOKYO SMARTCAST株式会社の代表取締役社長:武内英人は、「両国のメディアを通して歴史に残ることをしようと本招聘が実現した」と説明、中華人民共和国駐日本国大使館・文化参事官の陳諍(チン ソウ)氏は、「本アワードは中国音楽をリードする存在として多くの人々に注目されている。倉木さんの“名探偵コナン”の主題歌は中国では誰もが歌えるほど親しまれている」とコメント、外務省アジア大洋州局中国・モンゴル第1課地域調整官の中原邦之氏も「日中関係は我が国にとって最も重要なことのひとつ。相互理解と心の絆を深めていきたい」と、開催に向けた期待と喜びが語られた。本アワードでの倉木麻衣のライブの模様は、2018年3月にTOKYO SMARTCAST株式会社が提供するフラッグシップチャンネル「TS ONE」で放送される。


◆TS ONEオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報