May J.、ギターのみのプレミアムなアコースティックライブ

twitterツイート

May J.が11月12日(日)、<May J. Futuristic PREMIUM EVENT>を横浜プレミアホールで開催した。

◆イベント画像

このイベントは10月25日(水)にリリースされた3年ぶりのオリジナルアルバム『Futuristic』のうち、初回生産限定としてリリースされた『Futuristic -10th Anniversary BOX-』の購入者を対象としたイベントで、トークとライブ、サイン会が行われた。また、1日限定復活するラジオ番組、FM FUJI『May J. の、橋本の時間』の公開録音も本イベント内で行われた。

イベントが始まりステージにはMay J.と、ツアーのバンドマスターを務め今回のアルバム制作ではMay J.と共に作品を作り上げたギタリスト SHO KAMIJO氏も登場。トークでは『Futuristic -10th Anniversary BOX-』の5枚のDVDにそれぞれ収録されているライブについて、ライブ中の出来事やここだけの話をMay J.とSHO KAMIJO氏が語り、来場したファンからは「家に帰ったらもう一度DVDを見直してみたい」との声も聞こえてきた。


さらに『Futuristic』のL.Aレコーディングの様子にも触れ、May J.が「それでは、L.A.でレコーディングした曲を披露しましょう」と話すと会場からは大きな拍手が。第1部では「SIDE BY SIDE」「HERO」の2曲、第2部では「My Star」「Smile At Me」の2曲を、SHO KAMIJO氏が奏でるアコースティックギターの演奏でMay J.が歌唱するという貴重な時間が流れた。

続いてFM FUJIのレギュラー番組で、本名の“橋本芽生”名義で素の自分をさらけ出し全力で取り組んだとして人気の番組『May J. の、橋本の時間』が一日限りの復活ということで『May J.の、橋本の時間〜おそとで復活〜』公開録音が行われた。公開録音では会場に訪れたファンから事前に書いてもらったアンケートを紹介するなどの企画が行われた。『May J.の、橋本の時間〜おそとで復活〜』は、FM FUJIにて11月26日(日)午後3時からのオンエアが決定している。

最後に会場に訪れたファン一人一人の名前入れるサイン会を実施し、イベントは終了となった。イベントを終えたMay J.は「スペシャルな時間を皆さんと一緒に過ごすことができて、本当に幸せでした。披露させて頂いた曲はアコースティックギターだけの演奏としては初めてのパフォーマンスだったので、プレミアムな時間を過ごして頂けたのではないかと思っています。そして、FM FUJI『橋本の時間』の公開録音では会場の皆さんも一緒に参加して、今までの番組で一番スペシャルな回になったと思います。これを機会に『橋本の時間』のレギュラーが本当に復活したらいいなぁ」とコメントした。


◆May J. オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報