Negicco、新潟開港150周年を盛り上げる「TEAM Nii port」スペシャルクルーに

twitterツイート

Negiccoが、新潟開港150周年に向けて“みなとまち新潟”の魅力発信に取り組むサポーター「TEAM Nii port」のスペシャルクルーに就任した。

◆「Nii port」関連画像

TEAM Nii portは2019年1月1日の新潟開港150周年に向けて結成された運動体で、2017年8月には小林幸子がキャプテンに、またNGT48や新潟県内民放テレビ局・ラジオ局のアナウンサーらがスペシャルクルーに就任している。今回は新たに、Negicco、元宝塚歌劇団月組組長の越乃リュウ、Lily&Marry'S、新潟お笑い集団NAMARA、NHK新潟放送局の森田茉里恵アナウンサーの5組がスペシャルクルーとして加わることになる。

▲Negicco

▲越乃リュウ

▲Lily&Marry'S

▲NAMARA

▲森田茉里恵アナウンサー

就任会見に出席したNegiccoのKaedeは、「私達は三人とも新潟で生まれ新潟で育ってきました。今回、新潟開港150周年という大きな事業に携わることができて本当に嬉しいです。精一杯みなとまち新潟をアピールしていきます」と意気込みを語った。


なお、新潟開港150周年記念事業実行委員会によって設立された新ブランド「Nii port」では現在、商品開発プロジェクトや宣伝・PRプロジェクト、賑い創造プロジェクトが進行中。商品開発プロジェクトの第1弾として、本日11月13日より古町芸妓と新潟食育・保育専門学校えぷろんの生徒たちの協働による「みなとまち新潟スイーツ」の開発がスタートする。


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報