伊勢正三、バースデーライブで未発表新曲をサプライズ披露

twitterツイート

伊勢正三が11月11日、毎年恒例のバースデーライブとして東京・葛飾シンフォニーヒルズモーツァルトホールで<伊勢正三 BIRTHDAY LIVE 2017〜風が聴こえる〜>を開催した。

◆伊勢正三 ライブ画像(全6枚)

ライブアルバム『伊勢正三LIVE BEST〜風が聴こえる〜』のリリース直後に開催された本公演には、超満員1200人の観客が集結。伊勢が1975〜1977年まで組んでいたユニット「風」の楽曲を中心に「海岸通」「雨の物語」「なごり雪」といったスタンダードな名曲が次々とパフォーマンスされた。


途中のMCでは「今回のバースデーライブにちなみ何かサプライズな事をやりたくてずーっと考えていて…」と明かし、まだレコーディングもしてないという新曲「風の中の少年」(仮題)をギターからベースに持ち替えて熱唱すると満員の観衆から大歓声が上がる。この後も「風」時代の人気曲が立て続けに披露され、ダブルアンコールの「終わりのない唄」まで全24曲を歌い切りステージを締めくくった。

11月13日に66才を迎えた伊勢はこの後、ツアー<伊勢正三 LIVE2017〜風が聴こえる〜>を各地で開催。年末から来年2018年に向けて精力的にライブ活動を展開していく。


<伊勢正三 LIVE2017~風が聴こえる~>

11月21日(火)富山・入善コスモホール
開場18:30 開演19:00

11月23日(木・祝)新潟・アミューズメント佐渡 大ホール
開場16:30 開演17:00

12月6日(水)大阪・NHK大阪ホール
開場17:45 開演18:30

12月9日(土)長野・長野県箕輪町文化センター
開場16:30 開演17:00

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報