エミネム「ずっとビヨンセとコラボしたいと思ってた」

twitterツイート

エミネムは今月、ビヨンセをフィーチャーした新シングル「Walk On Water」をリリースしたが、彼はずっと彼女とコラボしたいと考えており、今回、ようやくそれに相応しい曲ができたと感じたそうだ。

◆エミネム画像、動画

エミネムはSiriusXMの番組『Shade 45』でこう話した。「(ビヨンセとのコラボは)長い間、願い事リストにあった。でも、彼女にプレゼンするに相応しいと思う曲がなかった。この曲のテーマは、おそらく彼女も共感するだろうって思ったんだ」

「というのは、ビヨンセはいつも…、彼女のやることは全て完璧だ。でも、そこにはプレッシャーがあるはずだ。彼女はそこに共感するんじゃないかって思った」

エミネムは先週日曜日(11月12日)、ロンドンで開かれた<MTV Europe Music Awards>で「Walk On Water」を初ライブ・パフォーマンスした。このとき、ビヨンセとの共演はならず、同曲の共同ソングライターの1人、スカイラー・グレイとコラボした。

週末(18日)出演した『Saturday Night Live』でもスカイラーをゲストに迎え、「Walk On Water」「Stan」「Love The Way You Lie」のメドレーをパフォーマンスしたという。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報