【ライブレポート】Carat、新たな決意示した7大都市ツアーファイナル

twitterツイート

DJ&ダンスヴォーカルユニット、Caratが8月に発売した2ndフルアルバム『4KISS』を携えて全国ツアー<Carat one’s love tour 2017 〜kiss kiss kiss kiss〜>を開催。9月2日の広島・Hiroshima BACK BEATに始まり、大阪、名古屋、仙台、札幌、福岡を回って、11月19日に東京・shibuya duo MUSIC EXCHANGEでファイナルを迎えた。

◆Carat ライブ画像

開演時間となり、ステージに登場したのはオープニングアクトとしてCrossCode+ENOYU。歌とラップ、そしてキレのあるダンスを融合させたステージパフォーマンスとともに「We are the Fighter」など4曲を披露。しっかりと会場を熱くさせて、Caratへと繋いだ。

これまでのツアーでの公演を振り返る内容の映像が流れ、6人のダンサーが盛り上げる中、Risa、Rina、Yume、Monaがステージに現れた。カラフルなレーザーの演出で「#SOTS」「Can’t stop fallin’in luv」を立て続けに披露し、序盤から観客との一体感をしっかりと生み出して行く。



Risaが「ここに来てくださった皆さん、いつも応援してくださってる皆さん、支えてくださってる皆さん一人一人に私たちの愛を伝えて、持って帰ってもらいたいと思っていて。今日はファイナルですから思う存分私たちの愛を受け取って、思い残すことないくらい大きな声を出して盛り上がっていきましょう!」とツアータイトルに込めた意味と想いを伝え、Monaが「今日は東京のために盛り上がるセットを作って来ました」と話すとTwitterでリクエストを募った中から人気の高かった「5SOULS」「FakeLove」「HeartBreak」「ファーストデート」「NonVirtual」「LovePotion」をDJMixで一気に聴かせた。



「Just you&me」を歌い終わった後、衣装をチェンジして後半戦へ。前半は4人お揃いの衣装だったが、後半は4人それぞれのキャラに合わせて全員が違うカラーの衣装となっていた。「Ring Dong Ring Dong」「Show me love」「Snow Dream」を聴かせた後、Yumeが「5年間活動して来て、楽しいことも幸せなことも、他の人が経験できないこともたくさんありました。その反面、悲しいことや辛いこともたくさんあって…」と昨年、メンバーが一人脱退したときのことを振り返り、「どうしようもない感情、行き場のない感情をこの曲に込めました」と涙ながらに語り、「Answer」を歌った。続けて「Complicated」を披露した後、ゲストの紗蘭がステージに登場。先程までの雰囲気とは打って変わって明るくなり、「この5人で歌えるのがわたし的にうれしくて。5周年のライブに呼んでいただいてありがとうございます!」と言って、今年2月にリリースしたコラボ曲「Lover or Friend feat.紗蘭」を聴かせてくれた。


その盛り上がった雰囲気のまま「Jumping Camping!!!!」「シェキナッ!」を歌い、「5年だけど、“まだ5年”だし、4人になってから1年しか経ってないし、やらないといけないことも伝えなきゃいけないこともたくさんあります」とRisaが今の思いと決意をファンに伝えて本編が終了。アンコールでは再び「Ring Dong Ring Dong」を1曲目に聴かせてくれたが、「動画や写真を撮ってもらって、みなさんの思い出として残してもらいたいと思います」と、この曲のみ撮影がOKに。ラストにふさわしい曲「Hope to see you again!!!!」で終わりかと思いきや、「ここで新曲をやります! 今日の日のためだけに作りました」とRisaがうれしいお知らせを伝える。

「このツアーは楽しいことだけじゃなく、苦しいこともいっぱいありました。でも、自分たちでもっと発信していきたいと思って、もっとできるんじゃないかなって思って、わがままを言って、私が作曲をさせていただきました」と、まっさらな新曲「We’ll be…」を初披露した。作曲はRisa、作詞は4人全員で行ったというこの曲は、彼女たちの新たな決意とファンの人たちへのメッセージが込められた1曲となった。

3ヶ月にわたる長いツアーを経験したことによって、メンバー4人は強くなり、次に向かう前向きな気持ちも大きくなった。もう5年。だけどまだ5年。まだまだ進化していくCaratに今後も注目してもらいたい。


  ◆  ◆  ◆

■Yume コメント
東京では約1年ぶりのワンマンライブで、去年は新体制になってすぐだったので、今回、そこから成長した姿を見せたいと思い、セットリストも衣装もMCの内容も全部自分たちで考えました。これまで以上に思い入れの強いツアーになったので、今までのことを思い出しちゃって、泣かないつもりだったのに泣いてしまいました。

■Rina コメント
ツアーファイナルに合わせてロンTを作ってグッズとして販売したんですが、みんなが着てくれてたのがうれしかったですね。衣装は前半と後半では違った雰囲気にしてみました。ファイナルだけ、GirlsAward 2016 A/Wで着た衣装を少しアレンジした衣装にしてみました。

■Risa コメント
こういう曲を1曲、自分たちで作ってみたら変われるんじゃないかと思ったのが『We’ll be…』を作ったきっかけでした。メンバー4人で作った歌詞だから、より刺さるものがあったんじゃないかなって思います。私は泣くキャラじゃないんですけど、歌っている時に思わずウルっと来ちゃいました。

■Mona コメント
今日は今日で、自分の中の全力を出せたと思います。反省点もありますが、また次にワンマンをやる時にそれを生かして、もっといいライブにしていきたいと思いますので、楽しみにしていてください。

  ◆  ◆  ◆

撮影◎牛島康介
取材・文◎田中隆信

セットリスト

M-1.INTRO
M-2.#SOTS
M-3.Can’t stop fallin’in luv
M-4.~DJ Mona MIX~
・5SOULS
・Fake Love
・HeartBreak
・ファーストデート
・NonVirtual
・LovePotion
M-5.Just you&me
M-6.Dance(Crowd of Rapter&TOS)
M-7.Ring Dong Ding Dong
M-8.Show me love
M-9.Snow Dream
M-10.Answer
M-11.Complicated
M-12.Lover or Frind feat.紗蘭
M-13.Jumping Camping!!!!
M-14.シェキナッ!

アンコール
M-15.Ring Dong Ding Dong
M-16.Hope to see you again!!!!
M-17.We’ll be …(新曲)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報