ストーン・テンプル・パイロッツ、新ラインナップの初ライブ映像公開

ツイート

SiriusXMが、新シンガーにJeff Guttを迎え初めて行われたストーン・テンプル・パイロッツのライブ映像を公開した。

◆ストーン・テンプル・パイロッツ ライブ映像

バンドは先週(11月15日)、SiriusXMがリスナーを招待して開催したイベントで13曲をパフォーマンス。その直前に同局の番組に出演し、新シンガーの名前を明かしていた。



新ラインナップによる初ライブのセットリストは以下のとおり。

「Down」
「Wicked Garden」
「Vasoline」
「Coma」
「Interstate Love Song」
「Plush」
「Big Empty」
「Still Remains」
「Meadow」(新曲)
「Kick Out the Jams」(MC5カヴァー)
「Sex Type Thing」
「Trippin' on a Hole in a Paper Heart」
「Piece of Pie」

バンドは同日、4年ぶりとなるニュー・シングル「Meadow」もリリースした。

2015年秋にチェスター・ベニントンが脱退後、ストーン・テンプル・パイロッツは新シンガーを見つけるため、公開オーディションを開催。1万5,000もの応募があったと伝えられている。

その中から選ばれたのが、Dry Cell、Rival City Heightsなどのバンドで活動し、オーディション番組『The X Factor』(2013年)で準優勝したこともあるJeff Guttだった。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス