前代未聞の快眠型音楽フェス、東京国際フォーラム ホールAで寝放題イベント本日開催

ツイート

11月27日(月)東京国際フォーラムホールAにて「Sleeping Bag Tokyo, Monday (スリーピング・バッグ トーキョー, マンデー)」が開催される。

「サザエさん症候群」「ブルーマンデー」など、1週間で最も憂鬱になるとされる「月曜日」。巨大コンサート会場を「Sleeping Bag = 寝袋」に見立て、睡眠導入剤代わりチルアウトに最適な音楽が流れる中、たった500円で最大9時間まで寝放題というイベントだ。

また、急遽決まったイベントにかかわらず、スペシャル・ゲストとして登場するのは、ギタリストの大萩康司、トロンボーン奏者の中川英二郎、ピアニストの小菅優とまさに今飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続ける世界的アーティストの面々だ。さらにはこれまた現代音楽シーンの最前線をいく作曲家藤倉大が、自ら楽曲の中で「眠くなる音楽」を自身が選ぶという斬新な企画も用意されている。お昼ついでに、仕事終わりにふらっと立ち寄って思う存分音楽に浸りながら寝てみるのはいかがだろう。


▲大萩康司

ライブ・イベント情報

Sleeping Bag Tokyo, Monday
スリーピング・バッグ トーキョー, マンデー
2017年11月27日(月) 12:00~21:00(11:45開場、21:15閉場)
会場 : 東京国際フォーラム ホールA
入場料 : ¥500(当日券は11:30~販売)
※全席自由 ※途中入退場可 ※再入場可 ※未就学児入場不可

関連リンク

◆特設サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報