4ボイスのアナログ・シンセ「minilogue」に限定カラー、ポリッシュド・グレー・カラーの「minilogue PG」登場

twitterツイート

新世代のポリフォニック・アナログ・シンセサイザーとして人気の「minilogue」の限定カラー・モデル「minilogue PG」が登場。12月3日より発売される。

「minilogue」は、アルミボディにステップ・シーケンサーや波形が見えるオシロスコープを搭載した37鍵のフルプログラマブル・4ボイス・ポリフォニック・シンセサイザー。2016年1月に発売、2017年には優れたデザインの工業製品に贈られる国際的に権威のあるドイツのデザイン賞「Red Dot Award」を受賞している。


▲アナログ・シンセながらプログラムを選択するだけでカンタンにプリセット・サウンドにアクセス可能。シンセは初めてという人も、プリセットを選んだら好きにノブをいじるだけで音作りが楽しめる。有機ELディスプレイのオシロスコープに表示される波形もシンセの理解を助けてくれる。

今回登場の限定カラー・モデルは、新色となるポリッシュド・グレー・カラーのパネルとともに、ウッド・リア・パネルにも光沢のあるシースルー・ブラック塗装を施した。ステージでもひと目でそれとわかるクールで個性的な装いは、オリジナルとは違った魅力を持っている。


▲限定モデル「minilogue PG」のリア・パネルは光沢のあるシースルー・ブラック塗装。木の風合いを生かしたオリジナルとは違ったクールな仕上がり。


▲こちらはオリジナルモデル。「minilogue PG」よりも明るい色のアルミニウム・フロント・パネルに、ピンカド材の木目も美しいウッド・リア・パネルを組み合わせている。

カラー以外のスペックはオリジナルの「minilogue」と同じ。数量限定なので、気になる方は早めのチェックを。

製品情報

◆minilogue PG
価格:オープン(市場予想価格 49,800円 税別)
発売日:2017年12月3日
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報