-真天地開闢集団-ジグザグ、V系の突然変異がベスト盤を元旦リリース

twitterツイート

関西を中心に活動中のV系超個性派バンド-真天地開闢集団-ジグザグが、2018年元日にベストアルバムをリリースすることが発表となった。

◆-真天地開闢集団-ジグザグ (しんてんちかいびゃくしゅうだん じぐざぐ) 画像

-真天地開闢集団-ジグザグは2016年1月に本格始動、関西を中心に禊(ライブ)活動を展開中の3ピースだ。独特な世界観、脳裏に焼きつく楽曲と斬新なパフォーマンスが“V系シーンの突然変異”として注目を集めている。

2018年1月1日にリリースされる事実上のベストアルバム『はじめてのじぐざぐ』は、禊での人気曲「繋がりたい」「仕切りが嫌い」「狙い投げ」をはじめとする全13曲を収録。タイトル通り、初めての人に向けた厳選音源集であると同時に、とにかくクセの強い楽曲のオンパレードで中毒性が高いものに仕上がっているとのこと。

なお、2018年1月28日(日)には梅田クアトロでワンマンライブ<二周年記念 単独禊「大切なお知らせ」>を開催することも決定している。


■厳選音源集『はじめてのじぐざぐ』

2018年1月1日(月) 発売
¥2,000(税込) CCR-0033
01.愛シ貴女狂怪性
02.十六夜
03.繋がりたい
04.悪いのはバンドマン
05.仕切りが嫌い
06.怨めしや~百鬼夜行~
07.抹消
08.トチ狂っテる
09.一祭合祭
10.オキニ オキラ
11.狙い投げ
12.「死にたい」御年頃
13.糞麺氏ね

■<二周年記念 単独禊「大切なお知らせ」>

2018年1月28日(日) 梅田クアトロ
http://eplus.jp/zigzag-ep/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報