マライア、ジョニー・グリーンウッドらゴールデン・グローブ賞の候補に

twitterツイート
Photo by Wayne Maser

月曜日(12月11日)、第75回ゴールデン・グローブ賞の候補が発表され、音楽部門でレディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、マライア・キャリー、ニック・ジョナス、メアリー・J.ブライジらがノミネートされた。

◆マライア・キャリー画像

『There Will Be Blood』(2007年)の音楽でベルリン国際映画祭・芸術貢献賞、放送映画批評家協会賞・作曲賞などを受賞したグリーンウッドだが、ゴールデン・グローブ賞の候補に挙がるのは今回が初めて。マライアは1999年、ホイットニー・ヒューストンとデュエットした「When You Believe」(映画『プリンス・オブ・エジプト』)が主題歌賞にノミネートされたが、同曲のソングライターではなかった。

第75回ゴールデン・グローブ賞音楽2部門の候補は以下のとおり。

●最優秀作曲賞
カーター・バーウェル『Three Billboards Outside Ebbing, Missouri(スリー・ビルボード)』
アレクサンドル・デスプラ『The Shape of Water(シェイプ・オブ・ウォーター)』
ジョニー・グリーンウッド『Phantom Thread(ファントム・スレッド)』
ジョン・ウィリアムズ『The Post(ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書)』
ハンス・ジマー『Dunkirk(ダンケルク)』

●最優秀主題歌賞
「Home」- 映画『Ferdinand』より ニック・ジョナス、Justin Tranter、Nick Monson(パフォーマンス:ニック・ジョナス)
「Mighty River」- 映画『Mudbound』より Raphael Saadiq、メアリー・J.ブライジ、Taura Stinson(パフォーマンス:メアリー・J.ブライジ)
「Remember Me」- 映画『Coco』より クリステン・アンダーソン・ロペス、ロバート・ロペス(パフォーマンス:ミゲルwith Natalie Lafourcade)
「The Star」- 映画『The Star』より マライア・キャリー、マーク・シャイマン(パフォーマンス:マライア・キャリー)
「This Is Me」- 映画『The Greatest Showman』より Benji Pasek、Justin Paul(パフォーマンス:Keala Settle)

第75回ゴールデン・グローブ賞は、映画部門では『The Shape Of Water』が最多の7部門で候補に挙がっている。授賞式は1月7日にカリフォルニアで開かれる。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報