家入レオ、初もの尽くしで迎えたデビュー5周年を経て、約1年8カ月ぶりとなるニューアルバム『TIME』発売決定

twitterツイート

デビュー5周年を飾った家入が約1年8ヶ月ぶりのニューアルバムを2018年2月21日発売することが決定した。

ニューアルバムのタイトルは『TIME』。2016年7月にリリースした前作『WE』以来、自身5作目のオリジナル・アルバム作品となり、13thシングル「ずっと、ふたりで」(日本テレビ系日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」主題歌)、11月15日より配信がスタートしており、家入も出演しているLINEのAIスピーカー「Clova WAVE」のTVCMソングである最新曲「Relax」(「はじめてのClova WAVE 家入レオ(音楽)篇」CMソング/TBS系テレビ「CDTV」12月・1月度オープニングテーマ)などを含む全13曲を収録予定だ。本人作の新曲はもちろんのこと、『第59回 輝く!日本レコード大賞』にて、作曲賞を受賞した杉山勝彦氏が「ずっと、ふたりで」に続き書き下ろした新曲をはじめ、ポルノグラフィティ・いきものがかり等数々のヒット曲を手がける本間昭光氏、warbearとしてソロ活動を始動させた尾崎雄貴氏(ex.Galileo Galilei)、欅坂46「二人セゾン」の作曲でも知られる音楽ユニットSoulife、ゆず・米津玄師等国内トップアーティストのツアーサポートメンバーとして活躍する須藤優氏らからの提供楽曲などを収録する。

なお今作は初回限定盤A/B、通常盤の3形態での発売となり、初回限定盤A、Bにはそれぞれ異なる内容のDVDが付属。初回限定盤AのDVDには、今作の作家陣の一人でもある本間昭光氏によるスペシャルバンド編成で迎えたデビュー5周年を記念したZeppツアー<5th Anniversary Live at Zepp>の東京公演から、9月7日にZepp DiverCityにて開催されたライブの模様を余すことなく完全収録。初回限定盤BのDVDには家入の大人びた表情が印象的な「Relax」のミュージックビデオとそのメイキングムービーなどをはじめとする貴重な映像を収録予定となっている。

さらに最新ビジュアルも合わせて本日公開となった。先日23歳を迎えさらに大人っぽさが増した家入が、リラックスしたナチュラルな表情を浮かべる写真となっている。また、ジャケット写真に関しては、後日発表となっている。

そんな同アルバムを引っ提げて行う、来年5月スタートの自身6度目となる全国ツアー<家入レオ 6th Live Tour 2018>も既に発表となっており、現在先行予約受付中なので忘れずにチェックしていただきたい。

『TIME』

2018年2月21日(水)リリース

【初回限定盤A:CD+DVD】
VIZL-1311 4,900円+tax
<CD>収録予定曲
・「ずっと、ふたりで」(日本テレビ系日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」主題歌)
・「Relax」(「はじめてのClova WAVE 家入レオ(音楽)篇」CMソング/TBS系テレビ「CDTV」12月・1月度オープニングテーマ) 他、全13曲を予定
<DVD>
家入レオ 5th Anniversary Live at Zepp 2017.9.7 at Zepp DiverCityを完全収録

【初回限定盤B:CD+DVD】
VIZL-1312 3,500円+tax
<CD>収録予定曲
初回限定盤Aと同じ
<DVD>
「Relax」Music Videoやメイキング映像ほかを収録

【通常盤:CD】
VICL- 64927 3,000円+tax
<CD>収録予定曲
初回限定盤Aと同じ

◆家入レオ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報