日本初のヒップホップ専門ラジオ局「WREP」が今年最後のビッグパーティを開催

twitterツイート

リアル・ヒップホップ・シーンの拡大に貢献した最重要人物でもあり、WREP局長を務めるZeebraことDJ DIRTYKRATESを筆頭に注目アーティストが<WREP The Live>へ大集結する。

「WREP」は今年4月に開局した日本初のヒップホップ専門ラジオ局だ。「WREP」では邦楽6割:洋楽4割の選曲で独自のヘビーローテーションを展開するのが特徴。ローテーション楽曲は隔週土曜日に更新し、とにかく楽曲を大量にOAしてリスナーに刷り込み、「WREP」が日本にヒップホップのヒット曲を作るというのがその図式となっている。また先ごろは渋谷のど真ん中のビル9Fに「DJ Bar & Lounge WREP」をオープンし、『WREP』のラジオ番組のサテライト放送の展開など様々なプロジェクトが予定されており、クラブでは無くヒップホップが楽しめる、新しい形での大人の遊び場も誕生している。


そんな“イケイケ”なWREPのパーティ<WREP The Live>。WREP局長Zeebraのほか、「フリースタイルダンジョン」にも、審査員としてもレギュラー出演するほどの実力派アーティストKEN THE 390、ピュアな直球の韻踏スタイルを貫いている韻踏合組合、筋金入りのハードコアヒップホッパーD.O、イチオシ大注目ラッパーとしてWREPにてヘビーローテーションしている唾奇、Pablo Blasta、ACE COOLといったWREPゆかりのアーティストが登場する。1年の最後にふさわしいリアルヒップホップ・ビッグパーティと言えよう。



<WREP The Live>

12月29日(金)
SOUND MUSEUM VISION
(東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビルB1F)
OPEN 16:00
CLOSE 21:00
入場料 :
【WREPタオル付き前売り 3500yen(100枚限定)】
◯e+
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002246974P0030001P0006
◯iFLYER
https://iflyer.tv/ja/event/297526/

【一般前売り 3000yen】
◯e+
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002246976P0050001P006001P0030001
◯iFLYER
https://iflyer.tv/ja/event/297526/

当日  3500 yen
※別途1Drink 600yen(WREP アプリ提示で無料)

LINE UP
ACT:
DJ DIRTYKRATES a.k.a. ZEEBRA
KEN THE 390
韻踏合組合
D.O(9SARI GROUP)
唾奇
Pablo Blasta
ACE COOL
DJ YANATAKE
DJ KOPERO

◆VISION オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報