ローランド、家電見本市「CES」で新製品発表、電子楽器とスマホを組み合わせたライフスタイルを実演

twitterツイート

ローランドは、2018年1月に米ラスベガスで開催される世界最大の家電見本市「CES 2018(International Consumer Electronics Show)」に出展し、新製品を発表することをアナウンスした。「Music Connects(音楽でつながる)」をテーマに、電子楽器とスマートフォンを組み合わせたライフスタイルの実演も行われる。

「CES」は、全米家電協会(CTA)が主催。毎年1月にラスベガスで開催される世界最大規模の見本市で、最新のエレクトロニクス関連製品が集結するイベントだ。

ローランドは、「Music Connects(音楽でつながる)」をテーマにブースを展開。スマートフォンと連携する新製品3機種を紹介するほか、「リビングルームをミュージックルームに」、「プライベートルームでのDJ&レコーディング」、「印象的な動画をSNSで発信」、「創造性を刺激するオフィスや教室」など、仲間や家族、世界中の人たちとクリエイティブにつながる「ワクワクするライフスタイル」を実演で紹介する。「CES」の来場者は演奏や動画制作など、これらの実演に参加することができる。

12月26日(火)には、「Music Connects」特設ウェブサイトがオープン、出展に関する情報を随時発信する。そして、日本時間1月8日(月)午後5時には「CES」開幕にさきがけて、新製品をいちはやく紹介する。特設ウェブサイトでは、「CES」で実演するさまざまな楽しみ方を動画で見ることができる。

「CES 2018」 開催概要

会場:米国ネバダ州・ラスベガスLas Vegas Convention and World Trade Center(LVCC)ほか
開催期間:2018年1月9日(火)~12日(金)(米国時間)
ローランドブース:C17544 (LVCC Central Hall)
公式ウェブサイト:http://www.ces.tech/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報