【インタビュー】THE PREDATORS後編「旅行気分でアメリカ・ツアーとかやってみたいね」

twitterツイート

■やりたいことはどんどんやってる。あとは普通に遊びに行く感じで、アメリカ・ツアーとかやってみたい

▲山中さわお

ーー最後に、2018年にはTHE PREDATORSとして13年目を迎えますが、今後THE PREDATORSで“こんなことをやってみたい!”みたいな野望があれば教えていただきたいのですが。

山中:THE PREDATORSに“野望”っていうキーワードはないんだけれども、普通に仲がいいので、旅行気分という意味でちょっとアメリカ・ツアーとかやってみたいけどね。でもそれ正直、野望じゃないな。3人でアメリカで飲みたいっていう感じかな。なんか向こうで“やってやるぜ”感はないですけど。普通に遊びに行きたい。それくらいかな。だって、やりたいことはどんどんやってるからね。やってないことっていったらそんな感じかな。でもアメリカでは“ネブラスカ行きのバス停”にいてくれよな(笑)。

高橋:マジで?

山中:うん、マジで(笑)。でも“見慣れないトランク抱えて What’s my name?”(「Spooky Trouble」の歌詞)、捕まるね(笑)。

JIRO&高橋:爆笑

高橋:でもちょっと俺っぽいですよね。

山中:あとはその頃までにはさすがにベリーダンス覚えてくれるんじゃないか、なんぼなんでも(笑)。

▲高橋宏貴

高橋:かなりの修行が必要ですね。

山中:うん、でもやっぱり元々はそれで誘った訳だしね(笑)。ベリーダンサーとして呼ばれてる訳だから、今までベリーダンスを踊ってないってことはおかしいもん。

高橋:ちょっと事務所の人、誰か(笑)。

ーーJIROさん、他になにかやってみたいアイデアがあれば教えていただけますか。

JIRO:さわおさんにたまに言いますけど、気楽な感じでやりたいですよね。2年半に一回とかっていうのって、そうなると全てにおいて気合入れていかないといけないので。例えば「DELICIOUS BUMP SHOW!!」(=the pillowsが主催するイベント)にサクッと出たりとか。“たまたま時間が空いてるから1~2回リハやって出ようよ”って友達のバンドのイベントに出たりとか、それくらい気楽な感じでもやってみたいなっていう気持ちはありますね。

ーー高橋さん、他に野望はありますか。

高橋:そうですね、野望とかじゃないんですけど、もうちょっと作曲が上手になりたいですね。着地点がもうちょっと見えて、自分が何を歌ってるのかわかんなくなっちゃってるってことじゃないですか、メロディとか。それをもうちょっと、でいいんで。

山中:“もうちょっと”じゃダメだよ(笑)。

高橋&JIRO:爆笑

山中:何言ってんだよ、高橋くん。“もうちょっと”じゃダメだよ~。

高橋:結構作ってても心が迷子になっちゃってるんですよね、それがそうじゃなくなりたいなっていう。

JIRO:その状態でさわおさんに聴かせるっていうのも凄いですね(笑)。

高橋:それが俺の限界値だっていう(笑)。

山中:心が迷子になってる曲をもらって、俺が“心が迷子になってる男”の歌詞を書いてるこの奇跡(笑)。マジックだ(笑)。

取材・文◎浅野保志(ぴあ)
撮影◎橋本塁(SOUND SHOOTER)

通販・ライブ会場限定シングル『Arabian dance』

2018年1月10日(水)発売
ライブ会場では1月18日(木)渋谷 CLUB QUATTROより販売開始
通販はGLAY Official Store G-DIRECTにて予約受付
CD+DVD:BUMP-074 / 2,000円(税込)
[ CD収録楽曲 ]
1. Arabian dance
2. Spooky trouble
3. TRADE
4. Trinity

bonus track (LIVE at Zepp Tokyo / 2015.10.9 “ROCK’N’ROLL PANDEMIC TOUR”)
5. Nightless City
6. BRAIN CALLY
7. TRIP ROCK
8. 爆音ドロップ
9. Typhoon Jenny

[ DVD ]
1. Arabian dance[MUSIC VIDEO]
2. Arabian dance MV Making
3. Members Interview

「Arabian dance」先行配信中
iTunes、Google、Amazon、G-DIRECT他、主要音楽ダウンロードサイトにて配信中

<Arabian Dance Tour>

1月18日(木)渋谷 CLUB QUATTRO
1月22日(月)名古屋 BOTTOM LINE
1月24日(水)広島 CLUB QUATTRO
1月26日(金)福岡 DRUM LOGOS
1月28日(日)大阪 BIGCAT
2月02日(金)仙台 Rensa
2月04日(日)札幌 PENNY LANE 24
2月08日(木)東京 Zepp DiverCity
チケット:前売り 4,860円(税込/ドリンク代別)


◆【インタビュー】THE PREDATORS前編「シンプルなロックンロールはこのバンドで追求したい」
◆THE PREDATORS オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報